デジタル放送受信機、送信機及び端末装置

開放特許情報番号
L2014000187
開放特許情報登録日
2014/1/24
最新更新日
2014/1/24

基本情報

出願番号 特願2009-178532
出願日 2009/7/31
出願人 日本放送協会
公開番号 特開2011-035576
公開日 2011/2/17
登録番号 特許第5259519号
特許権者 日本放送協会
発明の名称 デジタル放送受信機、送信機及び端末装置
技術分野 電気・電子、情報・通信
機能 機械・部品の製造、制御・ソフトウェア
適用製品 デジタル放送受信機、送信機及び端末装置
目的 動画像データ及びマルチメディアデータを合成する際に、動画像データのタイムラインとマルチメディアデータのタイムラインとの間の同期を、簡易な手法により確立させることが可能なデジタル放送受信機、送信機及び端末装置を提供する。
効果 動画像データ及びマルチメディアデータを合成する際に、高性能なカメラスペック及び多くの計算資源が必要な電子透かし技術を用いることなく、簡易な手法により同期を確立させることが可能となる。したがって、動画像データと同期したマルチメディアデータの提供サービスを、容易に実現することができる。
技術概要
デジタル放送送信機1は、番組コンテンツ、シンボル化プログラム及びマーカー情報を多重化して放送波として送出する。デジタル放送受信機2は、放送波を受信してシンボル化プログラムを実行し、番組コンテンツのメディア時刻情報及びコンテンツIDを抽出し、2次元コード化してメディア時刻及びコンテンツIDのシンボル、さらにマーカーシンボルを生成する。そして、これらのシンボルを番組コンテンツにオーバーレイ表示する。携帯端末3は、映像を取り込み、メディア時刻及びコンテンツIDを取得し、マーカーシンボルから画面の位置及び向きを求め、マルチメディアデータの再生ポイントを決定して番組コンテンツの動画像データとマルチメディアデータとを合成し表示する。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2017 INPIT