力覚提示装置及び力覚提示プログラム

開放特許情報番号
L2014000183
開放特許情報登録日
2014/1/24
最新更新日
2014/1/24

基本情報

出願番号 特願2009-169310
出願日 2009/7/17
出願人 日本放送協会
公開番号 特開2011-022929
公開日 2011/2/3
登録番号 特許第5342354号
特許権者 日本放送協会
発明の名称 力覚提示装置及び力覚提示プログラム
技術分野 情報・通信
機能 機械・部品の製造、制御・ソフトウェア
適用製品 力覚提示装置及び力覚提示プログラム
目的 ユーザは仮想物体に対して実物体を触察しているような、より自然な触感覚を得るための力覚提示装置及び力覚提示プログラムを提供する。
効果 本発明によれば、ユーザは仮想物体に対して実物体を触察しているような、より自然な触感覚を得ることができる。
つまり、力覚提示装置において、指先への刺激だけでなく、手掌部を上述した簡易な構成により刺激することで、仮想物体をより現実的に近い触感覚を与えることができる。
具体的には、透過するという実物体の触察ではあり得ない現象を解消することができ、1本の指やペン型ステイラス提示においても、手掌部を刺激することで、把持感覚を得られる効果が可能である。
技術概要
感覚伝達対象であるユーザの手の仮想空間上における位置情報と、前記仮想空間上に存在する仮想物体の位置情報とにより設定される力覚的負荷を前記ユーザの手に与える力覚提示装置において、前記ユーザの手の少なくとも1本の指に対する位置情報を検出する指位置検出手段と、前記ユーザの手掌部の位置情報を検出する手掌部位置検出手段と、前記指位置情報と、前記手掌部位置情報と、前記仮想物体の位置情報及び物体情報とに基づいて、前記指及び前記手掌部と前記仮想物体との前記仮想空間上の位置を比較する空間位置比較手段と、前記空間位置比較手段により得られる相互空間位置に基づいて前記指及び/又は前記手掌部に力覚的負荷を与える力覚提示手段と、前記相互空間位置に基づいて前記力覚提示手段に出力する制御情報を生成する力覚制御情報生成手段とを有する。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2017 INPIT