分子吸着機能を有するシートまたはポリマー固形物、それらの製造方法

開放特許情報番号
L2014000140
開放特許情報登録日
2014/1/22
最新更新日
2014/1/22

基本情報

出願番号 特願2004-373755
出願日 2004/12/24
出願人 北越紀州製紙株式会社
公開番号 特開2006-175407
公開日 2006/7/6
登録番号 特許第4584703号
特許権者 北越紀州製紙株式会社
発明の名称 分子吸着機能を有するシートまたはポリマー固形物、それらの製造方法
技術分野 繊維・紙
機能 材料・素材の製造、洗浄・除去
適用製品 濾材 フィルター 壁紙
目的 特定の分子状汚染物質を選択的に除去し、さらに後加工性、使用性に優れた分子吸着機能を有したシートおよびポリマー固形物を提供する。
効果 特定の分子を選択的に除去し、さらに後加工性、使用性に優れた、分子吸着機能を有したシートまたはポリマー固体を提供することができる。
技術概要
 
鋳型分子とポリマーを溶媒に溶解させる段階を含む分子インプリント法を利用して鋳型分子の認識部位が形成されているポリマーをシート基材に担持してなるシートにおいて、溶解されるポリマーはエチレン−酢酸ビニル共重合物であり、該ポリマーが、鋳型分子と結合可能な官能基を有し、そして溶媒が3.0以下の比誘電率を有することを特徴とする、分子吸着機能を有するシート。
実施実績 【試作】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

その他の提供特許
登録番号1 4541715
関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2017 INPIT