分子吸着機能を有するシート

開放特許情報番号
L2014000138
開放特許情報登録日
2014/1/22
最新更新日
2014/1/30

基本情報

出願番号 特願2004-015518
出願日 2004/1/23
出願人 北越紀州製紙株式会社
公開番号 特開2005-205333
公開日 2005/8/4
登録番号 特許第4541715号
特許権者 北越紀州製紙株式会社
発明の名称 分子吸着機能を有するシート
技術分野 繊維・紙
機能 材料・素材の製造、洗浄・除去
適用製品 濾材 フィルター 壁紙
目的 特定の分子状物質を選択的に除去し、かつ吸着材の脱落・飛散が全くなく、さらに後加工性、使用性に優れた分子吸着機能を有したシートを提供する。
効果 特定の分子状物質を選択的に除去し、かつ吸着材の脱落・飛散が全くなく、さらに後加工性、使用性に優れた分子吸着機能を有したシートを、またこれをエアフィルタに展開した場合、粉塵除去機能にさらに気体分子吸着機能を付加させたエアフィルタ濾材を提供することができる。
技術概要
 
分子インプリント法を利用して鋳型分子の認識部位が形成されているポリマーをシート面上に担持しているシートにおいて、前記ポリマーをエチレン−アクリル酸共重合物とし、前記鋳型分子がフタル酸エステルとする。該エチレン−アクリル酸共重合物のカルボキシル基が該鋳型分子と水素結合することにより該鋳型分子に対する前記認識部位が形成されている。
実施実績 【試作】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2017 INPIT