ポンプユニット

開放特許情報番号
L2014000108
開放特許情報登録日
2014/1/17
最新更新日
2016/11/25

基本情報

出願番号 特願2012-037735
出願日 2012/2/23
出願人 学校法人 中央大学
公開番号 特開2013-174136
公開日 2013/9/5
登録番号 特許第6004416号
特許権者 学校法人 中央大学
発明の名称 曲管ポンプ
技術分野 機械・加工
機能 制御・ソフトウェア、機械・部品の製造
適用製品 ポンプユニット
目的 直管ユニットとほぼ同じ閉口率や体積排除率を有し、ポンプに流入された流体を流入方向とは異なる方向に効率よく排出することのできるポンプユニットを提供する。
効果 直管ユニットとほぼ同じ閉口率や体積排除率を確保しつつ、内筒内に流入した流体を流入方向とは異なる方向に排出することができる。
内筒の作製が容易となるだけでなく、製造時のバラツキも小さくなる。また、拘束体とゴムとの間に亀裂が発生して内筒が裂開することがないので、内筒の耐久性が向上する。
内筒の各部分を均一に膨張させることができるとともに、閉口率をほぼ100%にして流体の搬送効率を向上させることができる。また、逆に固液混合物を濾過するなど、流体の搬送状態を制御することもできる。
技術概要
外筒と、外筒の内周側に設けられたゴム部材から成る内筒と、内筒の軸方向両端部を前記外筒の軸方向両端部に固定する固定部材と、内筒と外筒との間に加圧用媒体を供給するための加圧用通路とを備え、内筒を前記加圧用媒体の圧力により膨張させて当該内筒の軸方向の一方の側から流入した流体を他方の側から排出するポンプユニットであって、内筒が、当該内筒の軸線を通り、かつ、当該内筒の軸線方向に平行な面で切ったときの縦断面形状が矩形である円筒部と、縦断面形状が直角三角形である斜面部とを有した構成とした。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

登録者名称 中央大学

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2017 INPIT