ポンプユニット

開放特許情報番号
L2014000107
開放特許情報登録日
2014/1/17
最新更新日
2014/1/17

基本情報

出願番号 特願2012-037807
出願日 2012/2/23
出願人 学校法人 中央大学
公開番号 特開2013-174139
公開日 2013/9/5
発明の名称 ポンプユニット
技術分野 機械・加工
機能 制御・ソフトウェア、機械・部品の製造
適用製品 ポンプユニット
目的 耐久性に優れるとともに、製造が容易でかつ製造時のバラつきの少ない内筒を備えたポンプユニットを提供する。
効果 内筒の作製が容易となるだけでなく、製造時のバラツキも小さくすることができる。更に、ゴム異形部と当該ゴム異形部の周囲のゴム部材との間に亀裂が発生し難く、内筒の耐久性についても向上させることができる。
簡単な方法で、周囲のゴム部材との間に確実に折れ目を形成することができる。
各膨張域を均一に膨張させることができ、流路となるユニット内部の閉口率及び体積排除率をほぼ100%にすることができる。
流体の搬送状態を制御することができ、更に、流体を効率よく搬送することができる。
技術概要
外筒と、外筒の内周側に設けられたゴム部材から成る内筒と、内筒の軸方向両端部と外筒の軸方向両端部とを固定する固定部材と、内筒と外筒との間に加圧用媒体を供給する加圧用通路とを備え、加圧用媒体にて内筒を膨張させて流体を搬送するポンプユニットであって、内筒には、周面に沿って当該内筒の軸線方向の一方の側から他方の側に延長し、導入された加圧用媒体の圧力により内筒に折れ目を誘発するゴム異形部が内筒の周方向に複数設けられている構成とした。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

登録者名称 中央大学

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2017 INPIT