電磁波抑制紙

開放特許情報番号
L2014000092
開放特許情報登録日
2014/1/16
最新更新日
2014/1/16

基本情報

出願番号 特願2008-036587
出願日 2008/2/18
出願人 北越紀州製紙株式会社
公開番号 特開2009-194341
公開日 2009/8/27
登録番号 特許第5073525号
特許権者 北越紀州製紙株式会社
発明の名称 電磁波抑制紙
技術分野 繊維・紙
機能 材料・素材の製造
適用製品 電磁波抑制紙 電磁波遮断用
目的 電磁波吸収性能を低下させることなく、導電性及び耐熱性を向上させた電磁波抑制紙を提供する。
効果 加工が容易であり、鉄板と接触したときに錆の発生がなく、燃焼時の有毒ガスの発生がなく、UL規格においてUL94V−0及び/又はUL94VTM−0の難燃性を有し、85℃以上の環境条件下において耐熱性に優れ、しかもその電磁波抑制効果を低下させることがなく、さらにサイズ性を有している。
技術概要
 
木材パルプとPAN系炭素繊維とを含有する原紙に、グアニジン系難燃剤とサイズ剤とが含浸されてなり、グアニジン系難燃剤の含浸によって難燃性を付与し、PAN系炭素繊維の含有によって電波吸収率及び回路への影響度を−6dB以下とする。
実施実績 【試作】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2017 INPIT