透明紙原紙

開放特許情報番号
L2014000091
開放特許情報登録日
2014/1/16
最新更新日
2014/1/16

基本情報

出願番号 特願2005-221849
出願日 2005/7/29
出願人 北越紀州製紙株式会社
公開番号 特開2007-039816
公開日 2007/2/15
登録番号 特許第5041505号
特許権者 北越紀州製紙株式会社
発明の名称 透明紙原紙
技術分野 繊維・紙
機能 材料・素材の製造
適用製品 グラシン紙 透明紙
目的 脂肪族系炭化水素溶媒を用いた透明化剤を塗工、または含浸した際に、透明化剤が良好な浸透性を呈するようにした透明紙原紙を提供する。
効果 脂肪族系炭化水素溶媒を用いた透明化剤の浸透性にも優れているため、一般的な透明紙原紙への浸透性に劣る脂肪族系炭化水素溶媒を用いた透明化剤を用いた場合においても、良好な透明性を呈する。
技術概要
 
使用するパルプのCSFは400ml以上、不透明度が80%以下、密度が0.6〜0.8g/cm↑3であり、且つ、少なくとも片方の面の平滑度が50秒以上、吸油度が1.0秒以下である脂肪族系炭化水素溶媒を用いた透明化剤を塗工する塗工用透明紙原紙。
実施実績 【試作】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2017 INPIT