コンテンツ制作管理装置、コンテンツ制作装置、コンテンツ制作管理プログラム、及びコンテンツ制作プログラム

開放特許情報番号
L2014000060
開放特許情報登録日
2014/1/13
最新更新日
2014/1/13

基本情報

出願番号 特願2009-097350
出願日 2009/4/13
出願人 日本放送協会
公開番号 特開2010-251920
公開日 2010/11/4
登録番号 特許第5302742号
特許権者 日本放送協会
発明の名称 コンテンツ制作管理装置、コンテンツ制作装置、コンテンツ制作管理プログラム、及びコンテンツ制作プログラム
技術分野 電気・電子、情報・通信
機能 機械・部品の製造、制御・ソフトウェア
適用製品 コンテンツ制作管理装置、コンテンツ制作装置、コンテンツ制作管理プログラム、及びコンテンツ制作プログラム
目的 コンテンツの共同制作を容易に実現するためのコンテンツ制作管理装置、コンテンツ制作装置、コンテンツ制作管理プログラム、及びコンテンツ制作プログラムを提供する。
効果 本発明によれば、コンテンツの共同制作を容易に実現することができる。
また、実行プログラムをコンピュータにインストールすることにより、容易にコンテンツ制作を実現することができる。
技術概要
ネットワークに接続された複数のコンテンツ制作装置を用いてコンテンツを制作するためのコンテンツ制作管理装置において、前記コンテンツを構成する台本データを前記複数のコンテンツ制作装置に配信する台本データ配信手段と、前記複数のコンテンツ制作装置から得られる予め設定された各役割に対応する演出スクリプト情報を取得するスクリプト取得手段と、前記スクリプト取得手段により取得されたスクリプトを、前記複数のコンテンツ制作装置に配信するスクリプト配信手段と、前記コンテンツ制作装置の増減又は各コンテンツ制作装置が担当する役割の変更を管理する制作装置管理手段を有することにより、上記課題を解決する。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2017 INPIT