カメラ校正装置およびカメラ校正プログラム

開放特許情報番号
L2014000045
開放特許情報登録日
2014/1/13
最新更新日
2014/1/13

基本情報

出願番号 特願2009-112172
出願日 2009/5/1
出願人 日本放送協会
公開番号 特開2010-261785
公開日 2010/11/18
登録番号 特許第5227251号
特許権者 日本放送協会
発明の名称 カメラ校正装置およびカメラ校正プログラム
技術分野 情報・通信
機能 検査・検出、機械・部品の製造
適用製品 カメラ校正装置およびカメラ校正プログラム
目的 視覚的に特徴的な点と、世界座標の既知な点とが、それぞれ別々に与えられる場合にも、カメラパラメータの推定を可能とするカメラ校正装置およびカメラ校正プログラムを提供する。
効果 視覚的に特徴的な点と、世界座標の既知な点とが、それぞれ別々に与えられてもカメラの校正が可能となる。
技術概要
カメラ校正装置1は、入力画像から制御点の画像座標と画像領域とを指定するランドマーク指定手段12と、画像領域から特徴点配置情報と画像特徴とを抽出する特徴抽出手段14と、制御点世界座標を入力する世界座標入力手段16と、特徴点配置情報と画像特徴と制御点世界座標とを記憶するランドマーク記憶手段18と、新たな入力画像から特徴点の配置情報と画像特徴とを抽出する特徴抽出手段22と、画像特徴の類似度の高いものを対応付ける照合手段24と、特徴点配置情報と配置情報と照合結果とから新たな入力画像の制御点画像座標を推定する制御点推定手段26と、制御点世界座標と推定された制御点画像座標とからカメラパラメータを推定するカメラパラメータ推定手段28と、を備える。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2017 INPIT