文字情報提示制御装置及びプログラム

開放特許情報番号
L2014000043
開放特許情報登録日
2014/1/13
最新更新日
2014/1/13

基本情報

出願番号 特願2009-158781
出願日 2009/7/3
出願人 日本放送協会
公開番号 特開2011-013542
公開日 2011/1/20
登録番号 特許第5340059号
特許権者 日本放送協会
発明の名称 文字情報提示制御装置及びプログラム
技術分野 電気・電子、情報・通信
機能 機械・部品の製造、制御・ソフトウェア
適用製品 文字情報提示制御装置及びプログラム
目的 文字情報を視認する者の視線移動が少なく、かつ視認性を向上させるための文字情報を提示する。
効果 文字情報を視認する者の視線移動が少なく、かつ文字情報の視認性を向上させることが可能となる。
発話者の映像制作において、発話者の視線移動が少なく、かつ、発話者の発話タイミングに合った文字情報を提示することが可能となる。
技術概要
文字情報を仮想空間内に配置し画面表示してユーザへ提示するための制御を行う文字情報提示制御装置において、
前記文字情報を分割し、文節毎の分割データを生成する文字情報分割部と、
前記文字情報分割部により分割された分割データを、所定単位の文字グループとして設定し、
前記文字グループ単位に、前記文字グループ単位の文字情報からモーラ数を算出し、前記モーラ数に基づいて、連続した文字グループの間隔を設定し、
前記ユーザから見て画面中央における仮想空間内の奥側から手前側へ向けて、前記文字グループ単位の文字情報をセンタリングし所定速度及び前記間隔にて順次スクロールさせ、
前記中央の奥側から新たな文字グループを出現させ、前記手前側へ向けてスクロールさせた後に、前記文字グループを消失させる文字情報提示部を備えたことを特徴とする文字情報提示制御装置。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2017 INPIT