画像補正装置及びそのプログラム

開放特許情報番号
L2014000035
開放特許情報登録日
2014/1/13
最新更新日
2014/1/13

基本情報

出願番号 特願2009-149262
出願日 2009/6/24
出願人 日本放送協会
公開番号 特開2011-009887
公開日 2011/1/13
登録番号 特許第5102810号
特許権者 日本放送協会
発明の名称 画像補正装置及びそのプログラム
技術分野 電気・電子、情報・通信
機能 機械・部品の製造、制御・ソフトウェア
適用製品 画像補正装置及びそのプログラム
目的 本発明は、簡素な構成で、元画像を分割して符号化した分割画像をそれぞれ復号して再構成した再構成画像における分割画像間の画質の差を低減する画像補正装置を提供する。
効果 簡素な構成で、元画像を分割して符号化した分割画像をそれぞれ復号して再構成した再構成画像における分割画像間の画質の差を低減でき、分割画像間の差が目立ちにくくなる。
適切な重み係数を算出できるため、分割画像間の画質の差をより低減できる。
演算処理の高速化を図ることができる。
分割画像間の画質の差をより低減できる。
技術概要
画像補正装置10は、分割境界ブロック解析部71と、分割境界周辺動きベクトル処理部72と、処理対象ブロック判定部73と、処理対象ラベル生成部74と、処理単位ブロック生成部81と、参照領域推定部82と、参照ブロック結合度算出部83と、参照ブロック信頼度算出部84と、参照動きベクトル信頼度算出部85と、参照領域信頼度算出部86と、重み係数算出部87と、参照領域画素値推定部88と、処理対象ブロック画素値算出部89とを備える。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2017 INPIT