コンテンツ提供サーバ、外部情報提供サーバ、連携サーバ、受信端末、コンテンツ提供プログラム、外部情報提供プログラム、認証連携プログラム、コンテンツ合成表示プログラム及びデータ放送システム

開放特許情報番号
L2013002619
開放特許情報登録日
2013/12/23
最新更新日
2013/12/23

基本情報

出願番号 特願2009-055692
出願日 2009/3/9
出願人 日本放送協会
公開番号 特開2010-212910
公開日 2010/9/24
登録番号 特許第5193100号
特許権者 日本放送協会
発明の名称 コンテンツ提供サーバ、外部情報提供サーバ、連携サーバ、受信端末、コンテンツ提供プログラム、外部情報提供プログラム、認証連携プログラム、コンテンツ合成表示プログラム及びデータ放送システム
技術分野 電気・電子、情報・通信
機能 制御・ソフトウェア
適用製品 コンテンツ提供サーバ、外部情報提供サーバ、連携サーバ、受信端末、コンテンツ提供プログラム、外部情報提供プログラム、認証連携プログラム、コンテンツ合成表示プログラム及びデータ放送システム
目的 データ放送サービスにおいて、放送番組コンテンツの視聴を継続しながら、放送局以外の第三者機関が有する秘匿性の高い情報を受信端末に表示可能な技術を提供する。
効果 放送局は、外部情報を取得せずに、外部情報の属性情報のみを取得し、属性情報に適したテンプレートをユーザに提供するため、外部情報の秘匿性を確保しつつ、放送局のデータ放送サービス上で、外部情報をユーザに提示することができる。これにより、データ放送サービスの拡充を図ることが可能となる。
さらに、個人の外部情報に適したレイアウトでコンテンツを閲覧することが可能となり、視認性、操作性の優れた画面提示を行うことができる。
技術概要
データ放送コンテンツを利用するユーザを識別する第1識別情報と当該ユーザの他の識別情報である第1連携識別情報とを対応付けて、前記データ放送コンテンツを提供するコンテンツ提供サーバと、前記データ放送コンテンツの内部に埋め込む、放送局以外の外部機関が有する個人情報である外部情報を利用するユーザを識別する第2識別情報と当該ユーザの他の識別情報である第2連携識別情報とを対応付けて、前記外部情報を提供する外部情報提供サーバと、前記データ放送コンテンツを利用するユーザと前記外部情報を利用するユーザとを予め前記第1連携識別情報と前記第2連携識別情報とで対応付けて連携させる連携サーバとを、ネットワークを介して接続し、受信端末に、前記データ放送コンテンツと前記外部情報とを連携させて提供するデータ放送システムにおける前記コンテンツ提供サーバ。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2017 INPIT