撮像装置

開放特許情報番号
L2013002614
開放特許情報登録日
2013/12/23
最新更新日
2013/12/23

基本情報

出願番号 特願2009-038421
出願日 2009/2/20
出願人 日本放送協会
公開番号 特開2010-193400
公開日 2010/9/2
登録番号 特許第5090388号
特許権者 日本放送協会
発明の名称 撮像装置
技術分野 電気・電子、情報・通信
機能 機械・部品の製造
適用製品 撮像装置
目的 高速撮影時に高画質な映像を得られる撮像装置を提供する。
効果 2つの緑色光用撮像素子を交互のタイミングで駆動しないので、制御信号の干渉に起因するノイズが発生せず、良好な画質を保つことができる。また、画素を間引いた2つの画像から1枚の緑色画像を生成するので、元の2つの画像が特性差を有していたとしても、その特性差は生成された緑色画像の1フレーム内に分散され、視覚上は認識困難となりフリッカーとして顕在化することもないため、画質の劣化を抑えることができる。
したがって、高速撮影時に高画質な映像を得ることが可能である。
技術概要
第1の緑色光用撮像素子から、全画素の読み出しを行う場合の半分の時間の期間に当該全画素の半数の画素を間引いた画素からなる1フレームの画像を読み出し、第2の緑色光用撮像素子から、前記期間に前記1フレームの画像の画素と相補的な画素からなる1フレームの画像を読み出す読み出し制御手段と、前記期間毎に第1の緑色光用撮像素子から読み出した画像と第2の緑色光用撮像素子から読み出した画像とに基づいて、全画素分の画像情報を有する1フレームの緑色画像を生成する緑色画像生成手段と、を備える。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2017 INPIT