デジタル伝送方式の送信装置、受信装置及び送受信装置

開放特許情報番号
L2013002612
開放特許情報登録日
2013/12/23
最新更新日
2013/12/23

基本情報

出願番号 特願2009-036506
出願日 2009/2/19
出願人 日本放送協会
公開番号 特開2010-193266
公開日 2010/9/2
登録番号 特許第5256073号
特許権者 日本放送協会
発明の名称 デジタル伝送方式の送信装置、受信装置及び送受信装置
技術分野 電気・電子、情報・通信
機能 機械・部品の製造
適用製品 デジタル伝送方式の送信装置、受信装置及び送受信装置
目的 受信装置のコストを増大させることなく伝送特性の改善を可能とするデジタル伝送方式の送信装置、受信装置及び送受信装置を提供する。
効果 受信装置のコストを増大させることなく伝送特性の改善を可能とするデジタル伝送方式の送信装置、受信装置及び送受信装置を実現することができる。
技術概要
一つの送信装置から送信される信号を共通の伝送路特性を有する伝送路を介して複数の受信装置が受信するデジタル伝送において、デジタル伝送の送信信号を、複素誤差量に基づき適応等化して、前記伝送路の逆特性を含む変調波信号を伝送する送信装置。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2017 INPIT