ノイズ低減装置及びそのプログラム

開放特許情報番号
L2013002600
開放特許情報登録日
2013/12/23
最新更新日
2013/12/23

基本情報

出願番号 特願2009-007287
出願日 2009/1/16
出願人 日本放送協会
公開番号 特開2010-166349
公開日 2010/7/29
登録番号 特許第5084755号
特許権者 日本放送協会
発明の名称 ノイズ低減装置及びそのプログラム
技術分野 電気・電子、情報・通信
機能 機械・部品の製造、制御・ソフトウェア
適用製品 ノイズ低減装置及びそのプログラム
目的 被写体の動きが大きいデジタル映像信号での画質劣化を抑制するノイズ低減装置及びそのプログラムを提供する。
効果 被写体の動きが大きいデジタル映像信号での画質劣化を抑制することができる。
デジタル映像信号に含まれる小さなノイズを低減することができ、画質をより向上させることができる。また、画質をより向上させると共に、ノイズを低減しすぎることがない。
ブランキング期間が存在しないデジタル映像信号であっても、デジタル映像信号に重畳されたノイズレベルを検出することができ、デジタル映像信号から精度よくノイズを除去することができる。
技術概要
ノイズ低減装置1は、デジタル映像信号に重畳されたノイズを低減するものであって、デジタル映像信号が入力される入力端子T↓(IN1)と、ノイズレベルを示すレベル値が入力される入力端子T↓(IN2)と、複数のフレームにおける対象画素の中央値を選択するメディアンフィルタ11と、あるフレームにおける対象画素の画素値を検出する画素値検出手段12と、レベル値に応じた閾値を設定する閾値設定手段13と、所定の画素設定値を算出する画素設定値算出手段14と、画素設定値を出力信号とするノイズ低減手段15と、出力信号を出力する出力端子T↓(OUT)とを備える。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2017 INPIT