3次元形状復元装置及びそのプログラム

開放特許情報番号
L2013002592
開放特許情報登録日
2013/12/23
最新更新日
2013/12/23

基本情報

出願番号 特願2008-328367
出願日 2008/12/24
出願人 日本放送協会
公開番号 特開2010-152535
公開日 2010/7/8
登録番号 特許第5106375号
特許権者 日本放送協会
発明の名称 3次元形状復元装置及びそのプログラム
技術分野 情報・通信
機能 機械・部品の製造、制御・ソフトウェア
適用製品 3次元形状復元装置及びそのプログラム
目的 立体形状を有する被写体を複数台のカメラで撮影した多視点画像から、被写体の3次元形状を仮想3次元形状モデルとして復元する3次元形状復元装置及びそのプログラムを提供する。
効果 立体形状を有する被写体の全身の3次元形状を、被写体を撮影した画像のみから、位相限定相関を用いて精度よく短時間に復元することが可能となる。
また、本発明によると、テクスチャも同時に取得することができ、特に、動く被写体の高精度な仮想3次元形状モデルの制作に有用である。
技術概要
3次元形状復元装置1は、被写体を囲む一定間隔の多数の格子点を設定し、被写体の多視点画像から抽出した複数のシルエット画像を用いて、当該被写体の3次元近似形状データを生成する3次元近似形状復元部4と、被写体形状に含まれる識別番号を有する格子点における表面格子点について位相限定相関を施して、3次元近似形状の表面頂点を抽出する表面格子点抽出部5と、多視点画像のうち隣接する2点から撮影されたペア画像を複数組選定し、各組毎のペア画像の位相限定相関情報に基づいて前記3次元近似形状を補正して復元する3次元形状復元部7とを備える。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2017 INPIT