コンテンツ検索装置及びコンピュータプログラム

開放特許情報番号
L2013002580
開放特許情報登録日
2013/12/23
最新更新日
2013/12/23

基本情報

出願番号 特願2009-066286
出願日 2009/3/18
出願人 日本放送協会
公開番号 特開2010-218385
公開日 2010/9/30
登録番号 特許第5335500号
特許権者 日本放送協会
発明の名称 コンテンツ検索装置及びコンピュータプログラム
技術分野 電気・電子、情報・通信
機能 機械・部品の製造、制御・ソフトウェア
適用製品 コンテンツ検索装置及びコンピュータプログラム
目的 コンテンツ視聴時に、ユーザが視聴している場面に関連した有益な別コンテンツを効果的に検索、提示する。
効果 コンテンツ視聴時に、ユーザが視聴している場面(シーン)に関連した有益な別コンテンツを効果的に検索し、提示することができる。
少量の言語情報から時事性を満たし、かつユーザの関心を惹くような関連コンテンツを効率的に、かつ、リアルタイムに検索し、自動的に提示することが可能となる。このように、様々な関連するコンテンツを連想的に視聴可能とすることにより、ユーザの好奇心を満たす、あるいはユーザの知識を深めるための支援をすることができる。
技術概要
インデックス言語検索部3は、現在ユーザが視聴しているコンテンツに付加された言語情報LI1から、視聴シーンに対応する部分を抽出して、シーン言語情報SIを生成する。そして、別のコンテンツの言語情報LI2の中から、抽出したシーン言語情報SIと関連性の高いものを抽出し、インデックス言語情報LI3とする。関連性の高さは、言語的な類似度及び時間的関連性から得られる。関連コンテンツ検索提示部5は、さらに別のコンテンツの言語情報LI4の中から、インデックス言語情報LI3と関連性の高いものを抽出し、抽出したコンテンツの言語情報LI4に対応したコンテンツを、視聴コンテンツに関連性が高いコンテンツとしてユーザ端末に表示させる。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2017 INPIT