画像処理装置及び画像処理プログラム

開放特許情報番号
L2013002578
開放特許情報登録日
2013/12/23
最新更新日
2013/12/23

基本情報

出願番号 特願2009-061528
出願日 2009/3/13
出願人 日本放送協会
公開番号 特開2010-219665
公開日 2010/9/30
登録番号 特許第5227226号
特許権者 日本放送協会
発明の名称 画像処理装置及び画像処理プログラム
技術分野 電気・電子、情報・通信
機能 機械・部品の製造、制御・ソフトウェア、検査・検出
適用製品 画像処理技術
目的 照明変動等の環境光変動が起こった場合であっても、その変動がキー画像に現れることがなく、入力画像の背景と前景とを正しく判別可能なキー画像を生成する。
効果 入力画像の背景と前景とを精度高く判別することが可能なキー画像を生成することが可能となる。
技術概要
入力画像の背景と前景とを区別したキー画像を、前記入力画像から背景画像を差し引く背景差分処理により生成する画像処理装置において、
過去の複数時点の前記入力画像から背景画像を生成する背景画像生成手段と、
前記背景画像生成手段により生成された背景画像を記憶する背景画像記憶手段と、
前記入力画像と前記背景画像記憶手段により記憶された背景画像とを第1の閾値に基づいて比較し、その比較結果に基づいて、前記背景画像生成手段により背景画像が生成されるタイミングを制御する背景更新制御手段と、
前記入力画像と前記背景画像記憶手段により記憶された背景画像とを第2の閾値に基づいて比較し、前記キー画像を生成するキー画像生成手段と、を備えることを特徴とする画像処理装置。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2017 INPIT