ガラクトース二硫酸誘導体

開放特許情報番号
L2013002533
開放特許情報登録日
2013/12/19
最新更新日
2013/12/19

基本情報

出願番号 特願2003-048499
出願日 2003/2/26
出願人 財団法人野口研究所
公開番号 特開2004-256433
公開日 2004/9/16
登録番号 特許第4381002号
特許権者 公益財団法人野口研究所
発明の名称 ガラクトース二硫酸誘導体
技術分野 有機材料
機能 材料・素材の製造
適用製品 新規なガラクトース二硫酸誘導体
目的 新規な構造を持ち、細胞培養素材への固定化が容易で、動物細胞培養に使用可能な、ガラクトース−2,6−二硫酸誘導体、ガラクトース−3,6−二硫酸誘導体、および、ガラクトース−4,6−二硫酸誘導体を提供する。
効果 新規な構造を持ち、動物細胞培養に使用可能な、ガラクトース−2,6−二硫酸誘導体、ガラクトース−3,6−二硫酸誘導体、および、ガラクトース−4,6−二硫酸誘導体を提供できる。
技術概要
式(1)で示されるガラクトース二硫酸誘導体。

(ただし、式中で、X↓1、X↓2、X↓3は、X↓1=SO↓3H、X↓2=H、X↓3=H、または、X↓1=H、X↓2=SO↓3H、X↓3=H、または、X↓1=H、X↓2=H、X↓3=SO↓3Hのいずれかの組み合わせを表し、RはHまたはO(CH↓2)↓nCH↓3を、mは2から6の整数を、nは11から17の整数を表す。)
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【可】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【有】
国外 【無】   
Copyright © 2017 INPIT