応力センサ

開放特許情報番号
L2013002515
開放特許情報登録日
2013/12/13
最新更新日
2017/3/10

基本情報

出願番号 特願2003-584647
出願日 2003/3/25
出願人 KOA株式会社
公開番号 WO2003/087750
公開日 2003/10/23
登録番号 特許第4136947号
特許権者 KOA株式会社
発明の名称 応力センサ
技術分野 電気・電子、情報・通信
機能 機械・部品の製造
適用製品 ポインティングデバイス
目的 ポストと基板等の固定部材とを固着させる接着剤の存在に起因する応力センサ感度のばらつきを低減することである。
効果 接着剤 の余剰分を所定領域内に留める手段を有することにより、応力センサの感度のばらつきを低減させることができる。
技術概要
 
接着剤にて基板と固着されるポストへの応力付与により、当該基板に配された歪ゲージが刺激され、当該歪ゲージ特性値変化から当該応力に関する情報を得る応力センサにおいて、上記応力センサは、上記ポスト周囲の上記基板面上に接着剤の余剰分の流出を抑制する、上記ポスト周囲の上記基板面上に連続した又は断続的な凸部、若しくは上記ポスト周囲の上記基板面に余剰接着剤を溜める凹部を有することを特徴とする応力センサ。
実施実績 【試作】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【可】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

登録者名称 コーア株式会社

その他の情報

その他の提供特許
登録番号1 4104961
登録番号2 4271447
登録番号3 4322016
関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2017 INPIT