色補正装置及び色補正方法

開放特許情報番号
L2013002350
開放特許情報登録日
2013/11/25
最新更新日
2013/11/25

基本情報

出願番号 特願2006-248244
出願日 2006/9/13
出願人 日本放送協会
公開番号 特開2008-072337
公開日 2008/3/27
登録番号 特許第5105806号
特許権者 日本放送協会
発明の名称 色補正装置及び色補正方法
技術分野 電気・電子、情報・通信
機能 機械・部品の製造、制御・ソフトウェア
適用製品 色補正装置及び色補正方法
目的 局所的に濃度を可変な空間光変調素子を用い、撮像する画像の局所的な(画像空間における部分的な)色補正を行い、画像のダイナミックレンジを向上させることができる色補正装置及び色補正方法を提供する。
効果 局所的に画像空間の濃度(色分布)を可変な空間光変調素子を、撮像装置の撮像光路上に配置することにより、撮像装置によって撮像する画像の局所的な色補正を行い、画像のダイナミックレンジを向上させる。
安価な空間光変調素子を用いることによる製造コストの削減を実現できる。
また、静止画像の撮影においても、動画像と同様に、時々刻々変化する撮像環境に対して、色補正を行いつつ、迅速な撮影を行うことができる。
技術概要
本発明の色補正装置は、撮像装置に入力される画像の色補正を行う色補正装置であり、空間的に複数の変調領域に分割され、該変調領域毎に光変調を行う空間光変調素子と、該空間光変調素子の各変調領域の変調制御を行う2次元制御パターンを生成するパターン生成手段と、2次元制御パターンにより、空間光変調素子を制御する空間光変調素子駆動手段とを有する。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2017 INPIT