蛍光体及びこれを用いた表示パネル

開放特許情報番号
L2013002346
開放特許情報登録日
2013/11/25
最新更新日
2013/11/25

基本情報

出願番号 特願2008-056848
出願日 2008/3/6
出願人 日本放送協会
公開番号 特開2009-209335
公開日 2009/9/17
登録番号 特許第5192854号
特許権者 日本放送協会
発明の名称 蛍光体及びこれを用いた表示パネル
技術分野 化学・薬品、電気・電子
機能 材料・素材の製造、機械・部品の製造
適用製品 蛍光体
目的 高い発光効率を有するとともに、簡易かつ安価に作製(形成)することができ、特に耐久性及び信頼性に優れた薄膜状又は粉末状の蛍光体と、この蛍光体を用いた表示パネルを提供する。
効果 高い発光効率を有するとともに、簡易かつ安価に作製(形成)することができ、特に耐久性及び信頼性に優れた薄膜状又は粉末状の蛍光体と、これを用いた表示パネルを提供することができる。
技術概要
化学的に不安定な第1母体材料を含む第1蛍光体材料と、
前記第1蛍光体材料の周囲を覆い、化学的に安定で前記第1母体材料よりもバンドギャップが大きい第2母体材料を含む第2蛍光体材料とを有し、
前記第1蛍光体材料はSrS:Ceであり、前記第2蛍光体材料はSrGa↓2S↓4又はSrGa↓2S↓4:Ce,Mnである蛍光体。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2017 INPIT