デジタル放送用の受信装置及びプログラム

開放特許情報番号
L2013002325
開放特許情報登録日
2013/11/25
最新更新日
2013/11/25

基本情報

出願番号 特願2008-114216
出願日 2008/4/24
出願人 日本放送協会
公開番号 特開2009-265909
公開日 2009/11/12
登録番号 特許第5238339号
特許権者 日本放送協会
発明の名称 デジタル放送用の受信装置及びプログラム
技術分野 情報・通信、電気・電子
機能 機械・部品の製造、制御・ソフトウェア
適用製品 デジタル放送用の受信装置及びプログラム
目的 デジタル放送を受信して蓄積したデータから事象の経過のあらましを提示する、デジタル放送用の受信装置及びプログラムを提供する。
効果 本受信装置によれば、ニュース番組などの或る事象に対して過去の経緯を伝える際に、代表的なトピックを効率的に抽出し、提示することができ、特にダイジェスト受信装置などに有用である。
更に、特定の事象を対象として、幾つかのコンテンツだけでは伝えられない詳細な情報を提示することで視聴者は特定のニュースの情報を深く掘り下げた解説として利用することができる。
技術概要
特定のトピックを編成するためにデジタル放送のデータを受信する受信装置であって、
映像及び音声に字幕を付随させて放送されるデジタル放送のデータを受信して蓄積する手段と、
蓄積したデジタル放送のデータから字幕情報を抽出する字幕情報抽出手段と、
予め定めたtf−idf技法を用いて、蓄積したデジタル放送のデータに対する特定のトピックについての字幕情報を、コンテンツベクトルとして表す値に変換する字幕情報解析手段と、
予め定めた類似度計算により算出したコンテンツベクトルの類似度に基づいて、複数のトピックをある事象に関連するトピック毎にグルーピングする分類手段と、
前記グルーピングした特定の事象のトピックを抽出し、放送時刻の順に編成し、該事象の経過のあらましを作成する編成手段とを備えることを特徴とする、受信装置。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2017 INPIT