カラー撮像装置

開放特許情報番号
L2013002323
開放特許情報登録日
2013/11/25
最新更新日
2013/11/25

基本情報

出願番号 特願2008-116938
出願日 2008/4/28
出願人 日本放送協会
公開番号 特開2009-267912
公開日 2009/11/12
登録番号 特許第5102692号
特許権者 日本放送協会
発明の名称 カラー撮像装置
技術分野 電気・電子、情報・通信
機能 制御・ソフトウェア
適用製品 カラー撮像装置
目的 高い効率が得られ、光電変換膜に損傷を与えることのないカラー撮像装置を実現する。
効果 入射光のほぼ全ての光を光電変換に利用することができるため、光利用効率の高いカラー撮像装置が実現される。さらに、製造工程中に有機光電変換膜に損傷を与える不具合が解消される。
技術概要
画像光の進行方向に沿って整列配置した3枚の光電変換装置100,200,300を具え、各光電変換装置は、2次元アレイ状に配列され、光電変換素子と光電変換素子に発生した電荷を読み出す読出回路を有する。第1の光電変換装置100は、原色波長域のうちの第1の波長域にピーク感度を有すると共に第2及び第3の波長域に光に対して光透過性を有し、隣接する第2の光電変換装置200の光電変換素子は、第1の光電変換装置を透過した透過光を受光し、3原色の第2の波長域にピーク感度を有すると共に第3の波長域に対して光透過性を有し、第2の光電変換装置の後段に配置された第3の光電変換装置300は、第1及び第2の光電変換装置を透過した透過光を受光し、第3の波長域にピーク感度を有する。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2017 INPIT