階層化ISPにおけるアドレス空間配分方法

開放特許情報番号
L2013002169
開放特許情報登録日
2013/10/23
最新更新日
2016/2/1

基本情報

出願番号 特願2012-011584
出願日 2012/1/23
出願人 国立研究開発法人情報通信研究機構
公開番号 特開2013-150285
公開日 2013/8/1
登録番号 特許第5846637号
特許権者 国立研究開発法人情報通信研究機構
発明の名称 階層化ISPにおけるアドレス空間配分方法
技術分野 電気・電子、情報・通信
機能 機械・部品の製造
適用製品 階層化インターネットサービスプロバイダ(ISP)におけるアドレス空間配分方法
目的 階層化ISPにおけるアドレス空間配分方法及びそのような方法に用いることができるシステムを提供する。
効果 階層化ISPにおけるアドレス空間配分方法及びそのような方法に用いることができるシステムを提供することができる。本発明は,情報通信産業において利用され得る。
技術概要
本発明の方法は,アドレス空間配分要求を複数の上流ISPに送信し,適宜デフラグメントを行う。この際,アドレス空間配分可能な上流ISPのうち更に上流に位置するISPの数を用いてアドレス空間を配分する上流ISPを選択する。また,本発明の方法は,上流ISPは適宜更に上流ISPに対してアドレス空間配分を要求してアドレス空間を確保してもよい。また,上流ISPは,デフラグ許容者用のアドレス空間とデフラグ拒絶者優先アドレス空間とを別に有することが望ましい。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2017 INPIT