対話装置、重み情報学習装置、対話方法、重み情報学習方法、およびプログラム

開放特許情報番号
L2013002151
開放特許情報登録日
2013/10/23
最新更新日
2015/10/22

基本情報

出願番号 特願2013-104926
出願日 2013/5/17
出願人 独立行政法人情報通信研究機構
公開番号 特開2013-168179
公開日 2013/8/29
登録番号 特許第5582225号
特許権者 国立研究開発法人情報通信研究機構
発明の名称 対話装置、重み情報学習装置、対話方法、重み情報学習方法、およびプログラム
技術分野 情報・通信
機能 機械・部品の製造、制御・ソフトウェア
適用製品 対話装置
目的 従来の対話装置においては、人間が当該対話装置と自然に対話できなかった。
効果 本発明によれば、従来と比較し、人間は対話装置とより自然に対話できる。
本発明にかかる対話装置は、対話支援システム等として有用である。
技術概要
第一話者の出力文を抽象する第一対話行為タグまたは第二話者の出力文を抽象する第二対話行為タグとを有する対話連結情報を1以上有する対話構造情報を格納し得る対話構造情報格納部と、第二対話行為タグと1以上の文とを有する出力文情報を格納し得る出力文情報格納部と、受け付けた出力文を用いて、当該出力文に対応する第一対話行為タグを取得する第一対話行為タグ取得部と、当該第一対話行為タグに対応する1以上の第二対話行為タグのうちの、一の第二対話行為タグを取得する第二対話行為タグ取得部と、当該第二対話行為タグに対応する文を、前記出力文情報格納部から取得する文取得部と、当該文を出力する文出力部を具備する対話装置により、人間が対話装置と、より自然に対話できる。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2017 INPIT