体内局所加温装置

開放特許情報番号
L2013002124
開放特許情報登録日
2013/10/16
最新更新日
2017/2/24

基本情報

出願番号 特願2012-087831
出願日 2012/4/6
出願人 学校法人東京理科大学
公開番号 特開2013-215354
公開日 2013/10/24
登録番号 特許第6066259号
特許権者 学校法人東京理科大学
発明の名称 体内局所加温装置
技術分野 食品・バイオ
機能 機械・部品の製造、加熱・冷却
適用製品 体内局所加温装置
目的 加温対象部位が体内深部の場合でも、加温対象部位を局所的に加温する体内局所加温装置を提供する。
効果 体外から体内への電力の伝送には磁界エネルギーを利用し、対象部位の加温には電界エネルギーを利用するため、加温対象部位が体内深部の場合でも、加温対象部位を局所的に加温することができる。
技術概要
一対の電極20で加温対象臓器を挟むように、また、受電コイル16が周辺臓器の間隙に配置されるように、受電部14及び加温部を体内に埋め込み、送電部しての送電コイルを体に周回配置し、送電部に外部から電力を供給して交流電流を流すことにより、変動磁場を発生させ、送電部から発生された磁界が受電コイル16のリング状の中空内を通り、受電コイル16に電流が流れることにより、体外の送電部から体内の受電部14へワイヤレスで電力が伝送され、加温部では、受電部14で受電した電力により電極20間に電界を発生させ、電極20間に挟まれた加温対象臓器を加温する。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【可】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2017 INPIT