パラフォイルの飛行制御装置

開放特許情報番号
L2013002058
開放特許情報登録日
2013/10/14
最新更新日
2013/10/14

基本情報

出願番号 特願2006-301071
出願日 2006/11/7
出願人 国立大学法人九州工業大学
公開番号 特開2008-114763
公開日 2008/5/22
登録番号 特許第4945752号
特許権者 国立大学法人九州工業大学
発明の名称 パラフォイルの飛行制御装置
技術分野 輸送
機能 制御・ソフトウェア
適用製品 パラフォイルの飛行制御装置
目的 このパラフォイルの飛行制御装置は,いずれかのライザーをコントロールラインで引き込んで旋回制御し,パラフォイル展開時にコントロールラインに衝撃荷重が直接かからないように構成し,アクチュエータを安定して作動させる。
効果 コントロールラインは,飛行物体の胴体に固定したプーリを介してばねによって進行方向前後のライザーに緩んだ状態で結合されて緩衝長さを有しているので,ライザーに負荷される衝撃荷重をコントロールラインの弛みによって避けることができ,アクチュエータに衝撃荷重がかからない。
コントロールラインの長さを短く構成できると共に,揚抗性能を損なうことなく旋回することが可能である。
他の機器等に絡む恐れはなく,スムーズな作動ができる。
技術概要
このパラフォイルの飛行制御装置は,パラフォイル1に設けたライザー3でパラフォイル1の展開時の衝撃荷重Wを受け,コントロールライン4をライザー3の途中に取り付け,ばね10で弛み状態のコントロールライン4が絡まないようにすると共に,コントロールライン4に衝撃荷重Wが直接かからないようにする。コントロールライン4をアクチュエータ7によって巻き上げ又は解放作動し,ライザー3を引込み又は解放してパラフォイル1の翼面2を傾けて飛行物体5を飛行制御する。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2017 INPIT