角度調整装置

開放特許情報番号
L2013002029
開放特許情報登録日
2013/10/2
最新更新日
2013/10/2

基本情報

出願番号 特願2004-037197
出願日 2004/2/13
出願人 富士通株式会社、富士通フロンテック株式会社
公開番号 特開2005-226773
公開日 2005/8/25
登録番号 特許第4851068号
特許権者 富士通フロンテック株式会社
発明の名称 角度調整装置
技術分野 機械・加工
機能 機械・部品の製造
適用製品 LCD表示画面の角度調整装置
目的 ラチェット機構によるロック機能と回動抑制機構を備えることにより、LCD表示画面を任意の角度位置に調整できるとともに、操作性および安全性の向上を図ることのできる角度調整装置を提供する。
効果 LCD表示画面の角度位置調整は、ラチェット機構により任意の位置に段階的に調整できるうえ、LCD表示画面が不用意にオペレータ側に倒れることを防止できる。
操作性の向上およびオペレータ側にLCD表示画面がフリー状態で傾倒する不具合や、オペレータ側にLCD表示画面がフリー状態で急に回動するなどの不具合を防止できる。
回動抑制機構による回動の抑制が機能しても、ラチェット機構の作動に対する影響を及ぼすことなく、安定したLCD表示画面の回動を維持できる。
技術概要
角度調整装置600は、回動ブラケット700と固定ブラケット800との間に、プリンタ側への傾倒位置を任意に調整するラチェット機構610と、オペレータ側への傾倒位置を任意に抑制する回動抑制機構620とを備えて構成され、プリンタ側に対するLCD表示画面の角度調整は、ラチェット機構610によるラチェットギヤ630とロック爪640との噛合位置でおこない、オペレータ側に対するLCD表示画面200の傾倒動作は回動抑制機構620によりおこなう。
実施実績 【有】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【有】   
Copyright © 2017 INPIT