制御システム、振動制御装置及び制御信号生成方法

開放特許情報番号
L2013001964
開放特許情報登録日
2013/9/27
最新更新日
2013/9/27

基本情報

出願番号 特願2008-052752
出願日 2008/3/4
出願人 国立大学法人九州工業大学
公開番号 特開2009-211334
公開日 2009/9/17
登録番号 特許第5224506号
特許権者 国立大学法人九州工業大学
発明の名称 制御システム、振動制御装置及び制御信号生成方法
技術分野 情報・通信
機能 制御・ソフトウェア、機械・部品の製造
適用製品 制御システム、振動制御装置及び制御信号生成方法
目的 制御性に優れたCPGネットワークを実現可能な制御システム等を提案する。
効果 各振動制御装置が独立に振動系を持ち、ネットワーク構造により各振動制御装置を制御可能となり、制御性に優れたCPGネットワークが実現可能となる。さらに、各CPG同士が荷重結合を介して相互結合をしておらず、例えばCPGネットワークの結合構造は歩様遷移図などをもとに一意に設計可能であり、結合荷重の設計を簡略化することができる。
応用としては、例えば、制御性が重要視されるロボットなどが考えられる。
技術概要
制御信号を生成する複数の振動制御装置と、前記各振動制御装置に対して目標信号を生成する目標信号生成装置を含む制御システムであって、
前記各振動制御装置は、振幅に関するパラメータ及び周期に関するパラメータに基づいて制御信号を生成する信号生成手段と、
他の前記振動制御装置とは独立に、当該振動制御装置に対する前記目標信号及び当該振動制御装置が備える前記信号生成手段が生成した前記制御信号に基づいて、前記振幅に関するパラメータ及び前記周期に関するパラメータの少なくとも一方を調整する調整手段、を備える制御システム。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【可】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【有】   
Copyright © 2017 INPIT