波浪発電装置

開放特許情報番号
L2013001957
開放特許情報登録日
2013/9/27
最新更新日
2013/9/27

基本情報

出願番号 特願2008-264572
出願日 2008/10/10
出願人 国立大学法人九州工業大学
公開番号 特開2010-090878
公開日 2010/4/22
登録番号 特許第5182755号
特許権者 国立大学法人九州工業大学
発明の名称 波浪発電装置
技術分野 機械・加工
機能 機械・部品の製造
適用製品 波浪発電装置
目的 簡単な浮遊形式で波浪の上下運動エネルギーを格段に効率よく電力に変換することのできる波浪発電装置を提供する。
効果 従来の、1点の波浪の上下動を利用した発電装置に対して8倍の動力(仕事率)を発電装置に与えることができ、波浪の上下運動エネルギーを格段に効率よく電力に変換することができる。
波浪発電の実用化は世界中になく、現在進んでいるものでも実証試験中である。しかし、石油の高騰にもましてエネルギー危機が目前に迫っており、膨大な海洋エネルギーの有効利用は必須である。今後、クリーンエネルギーを創成するための波浪発電装置として、利用が可能である。
技術概要
フロートを波浪の1ピッチ間隔で複数設け、各フロートの中間位置に、それぞれ相反転方式水力発電ユニット全体あるいはランナ部を没水させて設けたことを特徴とする波浪発電装置。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2017 INPIT