ナノ粒子、ならびにナノコンポジット粒子およびその製造方法

開放特許情報番号
L2013001868
開放特許情報登録日
2013/9/11
最新更新日
2015/6/18

基本情報

出願番号 特願2010-045468
出願日 2010/3/2
出願人 学校法人東京理科大学
公開番号 特開2011-178729
公開日 2011/9/15
登録番号 特許第5733551号
特許権者 学校法人東京理科大学
発明の名称 ナノコンポジット粒子およびその製造方法
技術分野 食品・バイオ、化学・薬品、輸送
機能 材料・素材の製造、検査・検出
適用製品 ナノ粒子、ならびにナノコンポジット粒子およびその製造方法
目的 水への再分散性に優れるナノ粒子の提供。
効果 水への再分散性に優れるナノ粒子、ならびに該ナノ粒子を含むナノコンポジット粒子およびその製造方法を提供することができる。
ナノコンポジット粒子を患者に投与することでその診断薬を局所的又は全身的に送達することが可能となる。
診断薬は、当該分野で利用可能な標準技術および市販の装置を用いて検出することができる。
技術概要
 
被送達物と、生分解性ポリマーと、アミノ酸から構成される体積平均粒子径が1nm〜900nmであるナノ粒子。生分解性ポリマーとしては、ポリ乳酸、ポリグリコール酸、ポリ(乳酸−グリコール酸)およびポリシアノアクリレートから選択され、アミノ酸としては、塩基性アミノ酸が好ましい。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【可】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2017 INPIT