冠動脈疾患の検査キット

開放特許情報番号
L2013001843
開放特許情報登録日
2013/8/30
最新更新日
2015/4/27

基本情報

出願番号 特願2013-160983
出願日 2013/8/2
出願人 国立大学法人岐阜大学
公開番号 特開2015-031590
公開日 2015/2/16
発明の名称 冠動脈疾患の検査キット
技術分野 情報・通信
機能 検査・検出
適用製品 冠動脈疾患を診断するための検査キット
目的 簡易な冠動脈疾患の検査キット及び検査方法等を提供する。
効果 血液を採取するだけで、低侵襲で簡易に冠動脈疾患である可能性を高い精度で予測できる。また、低コストに冠動脈疾患である可能性を予測できる。有意狭窄の有無を、冠動脈造影なしに検出できれば、冠動脈疾患に対してより簡易にそして早期に治療を開始できることとなる。したがって、本開示による検査キット及び検査方法は、従来、侵襲性、高度でしかも高コストな検査が主体であった冠動脈疾患を、簡易に検査できるようになり、冠動脈疾患の早期発見及び予防に大きく寄与することができる。
技術概要
冠動脈疾患の確定診断のために心筋シンチグラフィー、冠動脈CT、心臓カテーテル検査などの各種検査方法が行われている。これらはいずれも有意義な検査方法であるが、比較的侵襲性であり、特定施設でしかできない、検査コストが高いなどの課題があった。本発明では、血漿プロレニン濃度により冠動脈疾患の早期発見が可能であるとともに、冠動脈疾患の進行程度或いは改善程度の指標になることを明らかにした。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2017 INPIT