一本杖の転倒を防止する支持アームを必要時に展開させる操作装置。

開放特許情報番号
L2013001842
開放特許情報登録日
2013/8/30
最新更新日
2013/8/30

基本情報

出願番号 特願2001-176400
出願日 2001/6/12
出願人 福田 悦蔵
公開番号 特開2002-360321
公開日 2002/12/17
登録番号 特許第4845288号
特許権者 福田 悦蔵
発明の名称 杖転倒防止用支持アームの操作装置
技術分野 生活・文化、その他
機能 安全・福祉対策
適用製品 歩行補助杖等及び障碍者支援用機能
目的 社会生活支援
効果 杖転倒防止用支持アームの操作がワンタツチ感覚でしかも確実にして容易にできる機能性に優れています。
技術概要
杖本体に取り付けられる取付部に、先端部が転倒防止における有効な摩擦材で形成される左右の支持アームを該取付部を基点としそれぞれに回動可能で取り付け、杖転倒防止の支持において有効な状態とするために、取付部と略直角方向の位置で水平に左右の支持アーム先端部が杖の転倒防止可能角度で開く開脚状態であるようにし、かつ、閉じる際は下垂して杖本体に沿うように左右支持アーム間の角度が設定されている転倒防止用左右の支持アームにおいて、
 取付部の下側に杖本体を挿通して手動操作で上下に可動で、左右の支持アームとの間を自在連結するロッドを介し該左右の支持アームが所定とする作動を可能とするための起動部を設ける。その際、左右の支持アームに所定の回動を設定するため、起動部の上昇時における上限位置を定めるストップ板と、下降時における下限位置を定める停止部をそれぞれ杖本体に固定する。作動時における若干の抵抗及び節度感覚を構成するため、停止部の上下端部に掛かる若干高さの突起部を所定の間隔で設ける板スプリングを起動部に取り付ける、
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【可】
対価条件(一時金) 【要】委細面談
希望譲渡先(国内) 【可】委細面談
特許権実施許諾 【可】
実施権条件 委細面談
対価条件(一時金) 【要】委細面談

登録者情報

登録者名称 福田 悦蔵

事業化情報

事業化条件
特別資格 【不要】 
必要設備 【無】 
必要環境 【無】 
設備費用 【無】 
ポテンシャル 【不要】 
マーケット情報 【無】 
質的条件
事業化実績 【無】 
その他情報 【不要】 

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2017 INPIT