グラフト表面固体とその製造方法

開放特許情報番号
L2013001840
開放特許情報登録日
2013/8/29
最新更新日
2013/8/29

基本情報

出願番号 特願平10-065684
出願日 1998/3/16
出願人 科学技術振興事業団
公開番号 特開平11-263819
公開日 1999/9/28
登録番号 特許第3422463号
特許権者 国立大学法人京都大学
発明の名称 グラフト表面固体とその製造方法
技術分野 有機材料
機能 材料・素材の製造
適用製品 グラフト表面固体とその製造方法
目的 高度に制御されたものとすることのできるグラフト表面固体を提供するとともに、そのための方法をも提供する。
効果 固体表面の所要領域において均一に、グラフト鎖の一次構造(分子量、分子量分布、モノマー配列様式など)と、表面グラフト密度が高度に制御されたグラフト表面固体が提供される。
また、リビング重合の適用により、ランダム、ブロック、組成傾斜型ブロック共重合により表面特性を任意にかつ精密に設計することが可能となり、グラフト密度および表面モルフォロジー制御と相まって、様々な分野への応用展開が期待される。例えば、超高感度センサーや高機能性分離膜などとしての応用が考えられる。
技術概要
固体表面に単分子累積された重合開始基を介して高分子鎖がグラフトされていることを特徴とするグラフト表面固体。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【可】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2017 INPIT