ネック服飾品及びネック服飾品の使用方法

開放特許情報番号
L2013001837
開放特許情報登録日
2013/8/29
最新更新日
2013/9/3

基本情報

出願番号 特願2011-020658
出願日 2011/2/2
出願人 松田 冨登
公開番号 特開2012-157618
公開日 2012/8/23
登録番号 特許第5011480号
特許権者 松田 冨登
発明の名称 ネック服飾品及びネック服飾品の使用方法
技術分野 生活・文化、その他
機能 環境・リサイクル対策
適用製品 従来から男性の洋服(背広)のネクタイは、正装した時は必ず上着、ネクタイ、シャツ、ズボンとセットであったが、現在は、儀式祭典以外は酷暑になった要因もあってシャツ姿が大半を占める様になった。その時のネクタイの代替として発明考案した物が、ネック服飾品です。
目的 ネック服飾品は、シャツを開襟した時、襟の開度を一定にして襟の乱れを防止し、ネックカラーのおしゃれを男性、女性共醸し出す唯一の服飾品として発明考案し特許出願、日本国内で最初に特許査定認証された服飾用品です。
効果 ネック服飾品は、暑い季節、人々がシャツの開襟時に、襟元を一定の開度に保ち、襟の乱れを防止して、ネクタイに替わるおしゃれ感覚を表現する。その他に男性の背広、女性のスーツに服飾品として着装する装飾品は、背広、スーツが体型に合わなくなった時や暑い季節にゆったりした着心地を味わう為には絶対必要になる物の一つ。又ネックと同じく上着左右開度の一定を保ち乱れを防止する事に極めて必要な服飾品として使用されるものと確信する。この奇抜で斬新な個体がある日突然公衆に認知され需要が発生すると大量生産でも追いつかないことになるかも。
技術概要
ネック服飾品及びスーツ服飾品の普及宣伝に欠かせない技術課題には、まず一番にデザイン、サイズ、カラー、原材料、サンプルの5課題の検討からはじめなければなりません。
上記2個体は、今までこの世の中に存在していない物品で、姿形、長短、大小、色彩、金属、樹脂、繊維類などを詳細に検討して製造して、その原型大衆のニーズに対応するかしないかで、普及するかどうかが技術課題と思考します。特許項目には上記に係る内容が無いから企業様の着目されないものも思考しています。しかし将来、国内又は外国のどこかで必ずこの特許項目に注目着目されることを確信して普及宣伝に斯うして努力しています。現在では、各方面からの知識を聴聞して小生が技術指導まで出きるようになりました。製図会社の図面もあります。サイズも確定しています。当初のカラー、原材料もサンプルまでは出来ます。デザインについては、素人は自信がありません。
イメージ図
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】
実施権条件 特許実施許諾契約書は不可欠(契約条件の内容)
前文
第1条 定義
第2条 実施許諾
第3条 設定登録
第4条 対価及び支払方法
第5条 実施報告
第6条 対価の不変換
第7条 帳簿の保管と閲覧
第8条 表示
第9条 秘密保持
第10条 改良技術
第11条 保証
第12条 特許等侵害の回避・排除
第13条 不争義務
第14条 譲渡禁止
第15条 解除
第16条 契約有効期間
第17条 協議
後文 

覚書(本契約書補足等追記)
第12条 外 1案 条件
対価条件(一時金) 【要】特許権…1権に付き¥500,000 2権分¥1,000,000
対価条件(ランニング) 【要】契約書中 第4条(対価及び支払方法)に準ずる
希望譲渡先(国内) 【可】シャツ製造業界、シャツ販売業界、男性・女性・洋服製造販売業界、服飾類装身具製造販売業界
希望譲渡先(国外) 【否】 

アピール情報

アピール内容 カジュアル;ネクタイ。(クールビズ 対応企画品)
(キャッチフレイズ)
現在より 環境負荷を減少させる服飾品
現在の ネクタイより 装着の手間が簡単
現在より ネクタイより 脱着の時間が極短縮
老若 男女 場所(儀式;会議;外)で気楽に着装可能
日本国内で考案発明されて、無い未来服飾品
考案に着目したイメージは 和服 羽織の紐結

1)課題提案
 十数年前頃から気象異変が発生して夏の暑い季節には連日の様に気温が異常に上昇し、それに伴い人々の服装も気温に順応して暑い 時期は服の上着は脱いで、クーウルなシャツ姿が大半を占める様に成りました。
 ところが、「シャツ」の上、第一「ボタン」を外したら(新品とクリーニングした直後以外)「シャツ」のネック(襟元)は乱れに 当人は気が付く事は有りません。
 そこで、暑い時期に「ネクタイ」を着装無しで整然とした姿を何時も表現出来る奇抜な「ネック服飾品」を新商品としてご採択下さる企業各社様が注目され特許許諾実施要請の実現を願って居ます。

2)基本構想
 この「ネック服飾品」は、従来のネクタイと比較して格段に素早く、簡由短時間に誰でも、着装出来「年齢」「職業」「男性女性」の用途は幅広くカジュアル:ネクタイとして、おしゃれな方々の外出、旅行などに活用出来、暑い季節は 屋内、屋外を問わず涼しく ネクタイと比較して「カジュアル」で「クールビズ」
日本国内は元より、諸外国にも、広く普及させ 暑い時を快適に生活出来る様にさせたい構想です。

3)企画の背景
 特許権取得後(個体へ2特許権)自分でサンプル製作(鋳造かプレス)を企画に傾注して見ましたが この企画は非常に困難で有る事が理解致しました。其の事に依りライセンス情報登録申請に依り 特許実施企業様のご関心を期待しています。
文書 図面の「ネック服飾品」特許項目の内には男性の背広と女性のスーツの第一ボタン右左へ 嵌入して 例えば 和服羽織の紐の様な構造も特許項目に有ります。

登録者情報

登録者名称 松田 冨登

技術供与

ノウハウ提供レベル
量産仕様の提供 【否】
特殊仕様の提供 【否】
掲載された学会誌 【有】
掲載学会誌名1 備後経済リポート(広島県福山市内)
サンプルの開示 【有】
サンプル1 特許出願後、金属ボタンと時計の金属バンドを求め、工作用ルーター(金属加工用具)と「電気ハンダごて」で作製した 極 簡単 粗雑な形のサンプルです。(概略イメージ1参照)
その他の開示 【有】
その他1 概略イメージ2参照
技術指導 【可】
期間 約10日以内
技術指導料 【不要】 
コンサルティング 【否】
コンサルティング料 【不要】 

事業化情報

事業化条件
特別資格 【不要】 
必要設備 【無】 
必要環境 【無】 
設備費用 【無】 
ポテンシャル 【不要】 
マーケット情報 【無】 
質的条件
事業化実績 【無】 
追加開発 【不要】 
その他情報 【不要】 

その他の情報

その他の提供特許
登録番号1 特許第3929055号
登録番号5  
その他 6件以上 【有】
関連特許
国内 【有】
国外 【無】   
試作品評価 【否】
設備購入ルート
自社ルート提供 【否】
設備メーカ紹介 【否】
販売ルート
自社ルート提供 【否】
販売会社紹介 【否】
Copyright © 2017 INPIT