針状デバイス、生体成分回収用デバイスおよび生体成分測定システム

開放特許情報番号
L2013001828
開放特許情報登録日
2013/8/28
最新更新日
2017/6/26

基本情報

出願番号 特願2011-205813
出願日 2011/9/21
出願人 国立大学法人東北大学
公開番号 特開2013-066531
公開日 2013/4/18
登録番号 特許第6120257号
特許権者 国立大学法人東北大学
発明の名称 皮膚穿刺用針状デバイス、生体成分回収用デバイスおよび生体成分測定システム
技術分野 食品・バイオ、化学・薬品、情報・通信
機能 検査・検出、制御・ソフトウェア
適用製品 針状デバイス、生体成分回収用デバイスおよび生体成分測定システム
目的 刺すだけで容易に設置可能で、穿刺の際の痛みが小さく、継続して生体成分を測定することができる針状デバイス、生体成分回収用デバイスおよび生体成分測定システムを提供する。
効果 刺すだけで容易に設置可能で、穿刺の際の痛みが小さく、継続して生体成分を測定することができる針状デバイス、生体成分回収用デバイスおよび生体成分測定システムを提供することができる。
技術概要
針体と、
前記針体の長さ方向に沿って、前記針体の側面に設けられた表層膜と、
前記針体の先端側から末端側に伸びるよう前記表層膜に設けられた導通孔とを、
有することを特徴とする針状デバイス。
実施実績 【無】   
許諾実績 【有】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2017 INPIT