超高速光パルスの波形歪み除去装置及び方法

開放特許情報番号
L2013001826
開放特許情報登録日
2013/8/28
最新更新日
2014/3/27

基本情報

出願番号 特願2010-038885
出願日 2010/2/24
出願人 国立大学法人東北大学
公開番号 特開2011-175083
公開日 2011/9/8
登録番号 特許第5455053号
特許権者 国立大学法人東北大学
発明の名称 超高速光パルスの波形歪み除去装置及び方法
技術分野 電気・電子、情報・通信
機能 制御・ソフトウェア
適用製品 波形歪み除去装置及び方法
目的 超高速光パルスの波形歪みを除去する装置を提供する。
効果 折り返し型の構成で光位相変調器を使用することにより、超短光パルスに強い周波数チャープを印加することができる。その結果、超短光パルスに対して光フーリエ変換による波形歪みの除去効果を著しく向上させることが出来、超高速光伝送の高性能化を図ることが可能である。
技術概要
光位相変調器と、
群速度分散を有する2次分散媒質と
を備えた波形歪み除去装置であって、
光パルスを前記光位相変調器に入射しチャープ率Kの位相変調を印加した後、前記光位相変調器から出力された光パルスを出射側で折り返して逆方向から前記光位相変調器に入射し、前記光位相変調器で再度位相変調を印加させることにより、光パルスにチャープ率K’=2Kの周波数チャープを与え、
前記光位相変調器によりチャープ率K’の周波数チャープを与えられた光パルスを、前記2次分散媒質に通すこと
により波形歪みを除去することを特徴とする波形歪み除去装置。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2017 INPIT