光触媒複合材料

開放特許情報番号
L2013001822
開放特許情報登録日
2013/8/27
最新更新日
2016/5/24

基本情報

出願番号 特願2011-072534
出願日 2011/3/29
出願人 神奈川県
公開番号 特開2012-205998
公開日 2012/10/25
登録番号 特許第5906513号
特許権者 神奈川県
発明の名称 光触媒複合材料
技術分野 機械・加工
機能 材料・素材の製造
適用製品 紫外領域から近赤外領域の広範な波長領域で応答可能な光触媒複合材料
目的 太陽光及び室内照明に含まれているエネルギーの高い紫外光に加えて、これよりエネルギーが低いが波長が長い可視光領域の光に対して触媒活性を有し、太陽光を効率よく利用できる光触媒複合材料を提供する。
効果 紫外領域から、近赤外領域までの太陽光を効率よく利用できるという効果を奏する
技術概要
 
光触媒複合材料は、シリコン、ゲルマニウム、シリサイド及びゲルマサイドからなる群から選択された少なくとも1種の半導体材料と、金等の金属材料との複合材料であって、金属材料が半導体材料の表面及び内部の少なくとも一部に、粒状又は板状の形態で分散されている。
前記のとおり半導体に金属微粒子を担持させ、ダイオード構造を持たせることにより、可視光応答性もつ光触媒機能を実現したものである。
これにより、紫外領域から近赤外領域の光を利用して、有機物の分解や水を分解して水素を発生させる等の反応を効率よく行うことができる。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】
対価条件(一時金) 【要】 
対価条件(ランニング) 【要】 

登録者情報

登録者名称 神奈川県

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2017 INPIT