位置姿勢検出システム

開放特許情報番号
L2013001714
開放特許情報登録日
2013/8/14
最新更新日
2017/4/5

基本情報

出願番号 特願2013-103149
出願日 2013/5/15
出願人 国立研究開発法人産業技術総合研究所
公開番号 特開2014-102246
公開日 2014/6/5
登録番号 特許第6083747号
特許権者 国立研究開発法人産業技術総合研究所
発明の名称 位置姿勢検出システム
技術分野 情報・通信
機能 機械・部品の製造、検査・検出
適用製品 位置姿勢検出システム
目的 マーカとマーカの観測物とが正対する場合でも、マーカの位置姿勢を正確に計測することができるシステムを提供する。
効果 マーカの正面付近からマーカが観測される場合でも、高精度で安定したマーカの姿勢推定が可能となる。
技術概要
マイクロレンズアレイを用いたマーカと、マーカを撮影するカメラと、計算機とを備える位置姿勢検出システムであって、マーカは、マイクロレンズアレイとこのマイクロレンズアレイを構成する複数のレンズ間のピッチと相似に複数のマークが配列されたマーク列とによってモアレパターンを生じるように構成されたレンズエリアと、4つの基準点とを備える。4つの基準点に基づいてマーカの位置姿勢を判定し、モアレパターンを解析して、モアレパターンによってレンズエリアに出現する統合マークの中心とマーカの観測点とを結ぶ直線がマーカに対して成す角度を算出し、算出された角度を用いてマーカの位置姿勢を修正する位置姿勢検出システム。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2017 INPIT