非・微粘結炭からの高強度・高反応性コークス製造方法

開放特許情報番号
L2013001710
開放特許情報登録日
2013/8/14
最新更新日
2016/4/19

基本情報

出願番号 特願2013-098602
出願日 2013/5/8
出願人 国立研究開発法人産業技術総合研究所
公開番号 特開2014-218583
公開日 2014/11/20
発明の名称 非・微粘結炭からの高強度・高反応性コークス製造方法
技術分野 化学・薬品
機能 材料・素材の製造
適用製品 コークスの製造方法
目的 強粘結炭を一切使用することなく、従来の標準コークスと同等か、それ以上の強度やガス化反応性を有するコークスを製造する。
効果 標準コークスと同等かそれ以上の破壊強度やガス化反応性を有するコークスを製造することができるため、高炉製鉄用等に効果的に使用することができる。
また、コークス製造コストを低減することが可能である。
技術概要
石炭の溶剤抽出物25〜40wt%、非・微粘結炭60〜75wt%、バインダー0〜10wt%からなる混合物を乾留する、コークスの製造方法。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2017 INPIT