断面等しい専用シリンダ大→小複数重ね用い、吊下げた搖動アームで同一周期一括駆動、常識的物理原理に則り同値次に伝搬「回転力相殺効果」(アピール内容)で入力激減極小動力で大気を圧縮押込み逐次圧力高め、最終最小で一挙外部出力、供給を遥かに凌ぐ再生可能発電装置

開放特許情報番号
L2013001675
開放特許情報登録日
2013/8/13
最新更新日
2014/11/6

基本情報

出願番号 特願2011-543365
出願日 2010/11/30
出願人 金井 昭雄
公開番号 WO2011/065569
公開日 2011/6/3
登録番号 特許第5226878号
特許権者 金井 昭雄
発明の名称 空気圧縮装置、これを用いた発電装置および発電装置のための駆動装置
技術分野 機械・加工、土木・建築、電気・電子
機能 環境・リサイクル対策、機械・部品の製造、材料・素材の製造
適用製品 規模別シリーズ化案@供給0.4kwで5kw発電A1.5で20B3.7で50C7.5で100D15で200E特注は装置単体出力1千kwも可、この縦横配置で発電所も可の6段階等、燃料不要・公害皆無・再生可能等特徴、適用先は各種工場事業所倉庫・地域・発電所新設等
目的 本発明は「回転力相殺効果」(アピール内容)を基本に「弾み車トグルリンク伝動」(追加情報2)の積算効果を得、効率莫大な「エネルギー創造装置」、理論原理が盤石のみならず主要構成部品「専用シリンダ」は摺動抵抗無視可能で長寿命・短期消耗材皆無等現実的対応(概略図下部添書等)の上、ばね等を重力(引力)に換え高速高頻度切換え式空圧制御系と部品の成就確実な補完特許2件等施策万全に加え、未利用エネ分野開拓、高速高圧高温運転部なく化学無縁で災害に強く保守点検・復旧も容易、設置場所不問・地産地消叶う画期的発電装置の普及促進
効果 物理原理に則る普遍「回転力相殺効果」の本特許特性と、周知常用にて機能は既に証明済みの「弾み車トグルリンク伝動」による積算効果の有用性は、アピール内容と追加情報2に、資料添え事例証明の如く計算効率20.09倍と甚大、そして、装置入出変換他効率0.63(追加情報1)算入でも、実質効率12.5倍(添付表注記5)の動力創造、適用製品如く装置単体1千kwも可、縦横配置で発電所も可、既存発電比発電効率抜群・燃料不要故運転経費最低・初期投資償却極短期、盤石な根拠に基因の電力=動力創造は絶対的優越性を以て総合全に優る。
技術概要
1.本装置作動速度は1サイクル1往復1秒以内が目標、メーカ保障伸縮寿命100万回の弁類採用は不可、補完特許申請1件はばねを重力(引力)に代え実現。添付はSy6本で効率約20倍(初圧・到達差1.7倍)、申請別件は5本で事例効率優先約25倍(同6.4倍)を証明掲載した。
2.理論は図1、現実的具現性は概略図下部添書、用いる専用シリンダ等本装置自身高速順応性は本来から万全で、市販Syとはイメージから異次元的異質な上、この添書右特注で唯一の数量的不特定箇所ピストン外周の漏れ対策も万全。
3.作動は概略図と図1から、#1内大気に力F1を与えて#2に押込むには、既にF1の 最大値で#2内ピストン反対側収納空気を#3内に押込み、#3空気も#4・・#5内を#6にと全て同時に押込む必要がある、之を果すには、概略図の如く搖動アームを用いて同一周期一括駆動、動力化連続運転(以外方法がない、動力化出来ない方法で動力計算は出来ない)を叶えた、これが「本特許構造に基因の特許特性回転力相殺」で、ピストン間拘束のまま押せ押せと積重ね、圧縮と力の蓄積伝搬二刀流同時に果すと共にF1”以降の蓄圧空気自身の無仕事相対移動をも出力終了まで送り届ける。
イメージ図
実施実績 【試作】  本発明の基礎実験として、「弾み車トグルリンク」の実験具製作、ミニシリンダ取付、供給を遥かに凌ぐ出力の物理現象「回転力相殺効果」の効率改善と、添付図2の全容を検証、本件採用弾み車トグルの周知常用機構要素含め全項機能当然なる結果を実験検証、欠如の皆無を確認。
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【可】
対価条件(一時金) 【要】物理原理に則り夢叶う動力創造・革新的環境戦略商品打合せ下さい。
希望譲渡先(国内) 【可】原則極一般的な実施権許諾希望ですが、譲渡する上は商品力優位性・実演展示による話題沸騰性等極めて有利に展開の筈です、この先託せる評価拡販頂ければ譲渡も有、登録者は高齢個人で試作には裁量不足、本発明正当評価にて海外含め総計年商1兆超は当然と考えます。
希望譲渡先(国外) 【可】出願準備中分も、より俊敏的確上を行く発明、本日一旦国内出願、内容は(然る後開示)本発明と出願済の要所を押え他に類なく成就確実、この採用無なら機能最善に至らず、登録者高齢個人国外権利取得は裁量不足、ご負担(模造防止監視希望)にて国地域別拡販状況心算等相談。
特許権実施許諾 【可】
実施権条件 業種・拠点別複数社と契約希望、1社目は供給40wで出力100w装置の試作(完成装置提供不要推定予算百万円台)、「出展実績1」の趣旨共有願い以下同文にて省略、2社目は100wで400w(推定2百万円台)、3社目は0.4kwで5kw(推定6百万円台)、以降出力20・50kw等も他社に順次希望、前2社は常時貴社内実演展示可で耐久試験保管、後社は完成後貴社内等で連続実用運転と耐久含むデータ補完願い、動力創造の絶対的優位性・革新的商品力で、数社では需要覚束ずと思う、貴社裁量に期待委ね拡販託し「内外希望譲先」も参照。
対価条件(一時金) 【要】上記試作労務提供にて一時金に充当実施権許諾。
対価条件(ランニング) 【要】本特許製品は、大企業での桁違い先行投資物件相当の効果を齎し、革新的エネルギー・環境戦略商品に育ちます、動力創造・燃料不要・公害皆無の効果は甚大でユーザ初期投資効果抜群、大規模装置は償却2年も容易(基準価格設定は然る時打合せ)、最終本体価格の5%を希望。
希望譲渡先(国内) 【可】業種・拠点別複数社と契約希望、本装置は1サイクル1秒以内が目標故、制御回路も部品も市場に不在、そこで補完特許はばね内臓弁を重力(引力)に換え叶え審査終成就確実、シリンダは概略図下部添書き等現実的対応万全、出展実績1共有願い試作労務提供で許諾拡販を委託。
希望譲渡先(国外) 【可】特許本日出願分は、より俊敏的確上を行く発明、本日国内出願、内容は(然る後開示)本発明と出願分の要所を押え他に類なく成就確実、この採用無なら機能最善に至らず、登録者高齢個人、国外権利取得は裁量不足、ご負担(模造防止監視希望)で地域・国別譲渡・許諾ご相談。

アピール情報

アピール内容 1.図1より、#1内大気を#2に押込む所要変化荷重F1は最大614.36kg、ピストン間拘束空気故同時同値#2ピストンにF1’伝搬、搖動アーム上夫々ロッド連結位置回転半径は同図表から203・164.5cm、#1位置換算所要最大は614.36(203-164.5=38.5)/203=116.52kgと1/5.27にも激減、之をFmとし全シリンダ共通Fm(Rm-Rn)/R1と普遍方程式化可能(尚、#1は特例の回帰有効分359.56x38.5/203=68.19が軽減、116.52-68.19=48.33)
になる。
2.この効果に使い切り生じた#2空白F1’同値補填は、搖動アーム経由直接#2ピストンに伝達、同様にF1’(R2-R3)/R1=614.36(164.5-154.7)/203=29.66kg、上記F1比1/20.71と尚激減Fm’(Rn-Ro)/R1の方程式合せ2種の供給力激減を齎す。
3.これ等の激減は「拘束気体内圧力は何処も同値、体積Vx圧力P=一定」の常識的物理原理に則る現象計算故、否定余地ない普遍方程式である、之は(気体)圧縮特性活用の上、搖動アームを使用し、全シリンダピストンを同一周期一括駆動により叶えた現象で、本特許構造に基因する効果甚大な本特許特性故「回転力相殺効果」と命名。
4.図1-1項で各シリンダにF1〜F4による回転力供給で次にF1’〜F4’を得、この後者全てを効率改善甚大な「回転力相殺効果」4回で使い果し、生じた空白F1’〜F3’同値補填は尚高効率な上記Fm’式で供する激減を合わせ、図1事例シリンダ6本構成で片道毎計7回同時繰返す、#5に於けるF4’に付いての特例は同3-4)項、補填伝達は同6項参照。 
5.図1-3表で#1位置換算所要荷重初圧側シリンダ別に行集計59.776、同様に到達側行101.6687、この直動距離58cm、往復の片道供給仕事量同3-5)項で46.81876kg-m(当然この仕事量は、同表「弾み車ST6」の下集計値で0.06(577.8+982.8)/2と同値)、又、出力仕事量は同図2項から377.99892故計算効率は図1-4項通り8.07倍、この効果は上記FmとFm’の「回転力相殺効果」7と上記特例2箇所集計で叶える。結果、同3項表内FmとFm’関係行集計値が連続押込みと圧縮の全てを司り、F1”以降は拘束のまま出力完了まで続く、無仕事相対移動である。
出展実績 1.実演展示の効果は、一般には有得ないとされる「動力創造」を根拠以って実機証明を意味、マスメディア総動員爆発的話題沸騰宣伝効果は抜群、その重要性を認識し本項は実演展示試作装置の労務提供等共同願い、実施権を委ね拡販を期待、その前提として上記アピール情報と共に添付概略図等如く特許構造に基因、図1説明等の本特許特性「回転力相殺効果」の普遍性理解共有願い。
2.追加情報2項(図2と表参照)「弾み車トグルリンク伝動」は、上記と積算効果(20.09倍)を齎し、この詳細を証明、検証を希望図2及び表添付。
3.本特許図1は「浮力発電」、出力専用シリンダ不要でその分最終シリンダまで圧縮押込みに寄与、都度発生の圧縮空気を水中深部に挿入し浮力を得てする、効率尚高い発電装置(平行搖動に限らず、同図6方式と水槽の組合も可)を形成し、既設各種ダム・湖沼、防錆工夫で海に埋め用い水槽不要装置も可能。
4.特許図6は外部出力完了空気を都度大気放出で、準備中補完特許併用にて高速運転可能で小型大容量装置が出来、これ等共に籠る熱皆無、既存発電比効率甚大・設備費安価、自然現象強弱昼夜無関係出力安定等共通にて今後共同開発希望。

登録者情報

登録者名称 金井 昭雄

技術供与

ノウハウ提供レベル
量産仕様の提供 【可】
特殊仕様の提供 【可】
図面の開示 【有】
図面1 「実施権条件」の出力100と400wのデモ用試作装置、製作に要する詳細図面含む全資料開示します、「出展実績1」ご理解納得賜り、世界中にない有用装置を、具現化現物を見ながらこの先を語合う幸甚な機会提供を意味、尊厳と遠大なる敬意を表し報恩必ず果します。
図面2 上記「適用製品」供給0.4で5kwの発電(発電機は回転界磁型希望)で部品加工詳細図他資料は全て開示します、完成装置は、貴社内等で連続実用運転の上耐久試験願い、実用効果ご実感頂き(実質経費負担零)ます、続き別社にて出力20・50kw等順次願う算段です。
図面3 以降出力100・200・1千kw程度規模等も標準機種とします、仔細お打合せにて必要資料提示、貴社裁量に委ねることも有得ますが、可能な限り提示の方針です(この規模発電機は回転界磁型になります)、以上で販促ツールも完備具体的に商品設計製作に着手方針です。
マニュアルの開示 【有】
マニュアル1 上記「適用製品」にて@項供給0.4kwで5kw発電、一般実用最小規模商品と考えますが、本装置は5kw発電機を搭載し、3・4kw等以下発電にも対応可は当然です、組立及び保守点検マニュアルも兼用とし、忠実作業で共に作業完了できるものとします。
マニュアル2 上記「適用製品」のA〜D出力20・50・100・200kw発電装置の、兼用組立調整及び保守点検マニュアルも必要時期までには、マニュアル1同等レベルに作成開示したいと存じますが、貴社裁量も自由、この詳細は打合せです。
マニュアル3 上記「適用製品」のE項以降→将来必要になる超級規模多連設置プラント化発電所に至る、組立要領及び保守点検要領マニュアルも必要時点までには作成開示します、但し、貴社裁量は自由、詳細は打合せです。
技術指導 【可】
期間 必要に応じ出張、来訪指導は事前連絡許諾にて期間等随時です。
技術指導料 【要】本件には「特許技術開発報告書レジュメ」及び「特許技術開発報告書」の随時改定版用意、既存発電の課題と本発明の特徴優位性等と、登録者の略歴等も記ます、本発明理論は主に「回転力相殺効果」と「弾み車トグルリンク伝動」の構成ですが、以上の通り共に盤石で不安一切払拭し指導要否不明ですが、これ等を支える現実的対応も添付概略図下部添書き・その右特注の数量的不特性箇所対処、他は「アピール情報」「技術概要」「追加情報」等で万全、来訪技術指導・書類送付分は随時で無料、出張指導は1日3万円+交通宿泊実費を申受けます。
コンサルティング 【可】
期間 必要に応じ出張・来訪コンサルティングは期間等随時です。
コンサルティング料 【要】概略図は供給0.4kwで5kw発電、その差4.6kwの電力創造がこのスペースで出来る、燃料不要・自然現象強弱昼夜無関係に出力常に安定なる大きな特長等先ず共有願い、この規模拡張拡大プラント化も適用製品通り可能、媒体は大気だけで公害皆無、設置場所不問でビルの谷間や軒下等何処でも設置出来・地産地消叶え易く送配電経費節減、発電所規模も装置単体出力1千kw規模縦横配置で可能等、既存発電方法との対比優位性は全てに及ぶ。以降の来訪技術・書類送付コンサルティング随時実行し無料、出張は1日3万円+交通宿泊実費を申受けます。

事業化情報

事業化条件
特別資格 【要】5千kwh未満発電のユーザは電気主任3種以上の管理者と届け要し、片道2時間以内兼務可能となっているので、同様に製造を司る法人もこの資格者の存在は心強いと思われます。
必要設備 【無】 
必要環境 【無】 
設備費用 【無】 
ポテンシャル 【要】この「創造する豊富な動力」は寒冷地で熱帯動植物を栽培飼育、この逆も有得て、人工太陽併用等し、畜農魚産物の工場化生産、世界中各国の食料自給率向上、海水を真水にして、砂漠に送り続け緑や全生物の生命を育み、全人類の平穏と心身の健康に貢献する使命を背負った技術と信ずる。今こそ、この未利用エネルギー分野開拓、この「空気及び浮力発電」に切り替える為に、全生命存亡を掛けた健全な戦いに参加すべしと提起、この商品十年後の有るべき姿を予見下さい、エネルギーは潤沢安価安全に享受、爽快な環境が世界中に生れ構築される筈です。
マーケット情報 【有】ターゲットは一般家庭用から集合住宅あらゆる規模業種の事業所・地域、そして、発電所規模に及び、設置場所不問・地産地消容易・送配電経費節減、自家発電・売電業参加も容易、具体的には、各種生産加工工場・事務所、廃棄物再生資源化・地場養殖産業、ハウス栽培、ホテル・スーパー・ホームセンター・温度湿度管理を要する倉庫、各種病院・養老介護・娯楽運動施設、船舶等移動電源・地域商店街等々枚挙に暇はない、ターゲットは広く厚い、将来本件普及で電力潤沢な社会到来を予見、未利用エネ分野開拓+安価安全安定電力=環境戦略の決定的動力源。
質的条件
事業化実績 【無】 
追加開発 【要】本特許発明装置の作動速度は1サイクル1秒1往復以内を目標、ばねを用いた弁類採用不可は当然、代わる類・制御方法含め市場に不在と言う現実的問題に対し、特許申請済分はばね類を重力(地球引力)に代えて実現、国内審査完権利成就確実、準備中1件は尚上を行く俊敏的確画期的発明活用高速化限度に挑戦、登録人は高齢個人、国外特許取得経費(国内試作装置も)裁量及ばずご負担、契約料不要で国内は許諾、国・地域別譲渡許諾も拡販見込み量・模造防止監視等打合せ願い、その他万全を期し施策実施中で、これ等特許駆使「浮力」も共同開発希望。
その他情報 【要】本書では媒体は大気のみ、取扱い簡便で設置場所不問の循環回帰式「空気発電」(と命名)にしたが、出展実績3に概要を記した「浮力発電」も極めて有望です、例えば、水槽不要装置は既存の「水力」比施設極安・自然破壊皆無、「火力」比燃料不要で海水・気温上昇や異常気象防止等環境保全に貢献、「太陽」比面積当り発電量は千倍・「風力」比5百倍に迫る等です。
登録者は高齢個人、本発明装置の製造も販売も関与叶いませんが、恵み在れば後数年はと願望、技術面で出来ることあれば協力、後継出現又は共同法人立上あれば委ね余生惜しまず捧げます。

その他の情報

その他の提供特許
登録番号1 特願2013−236285(取得確実)
関連特許
国内 【有】
国外 【無】   
試作品評価 【可】
設備売却の意思 【無】
設備購入ルート
自社ルート提供 【否】
設備メーカ紹介 【否】
販売ルート
自社ルート提供 【否】
販売会社紹介 【否】
追加情報 1. 装置自身の効率計算は、市販減速電動機カタログの減速比1/10許容トルクから、総合効率約0.95を算出、チェーン減速系等経験値を加え実入力効率0.9、採用発電機単体の変換他効率0.75〜0.8(メーカ)から、チェーン増速系等経験値を加え実出力効率0.7合せ、発電装置自身の総合実効率0.9x0.7=0.63以内で計算、所謂、常識的計算で精度的信頼度は高いものと考えます。
2.上部から吊下げた搖動アームによる「弾み車トグルリンク伝動」稼働は概略図の如くで、この詳細は図2・表の通り、弾み車伝動ピン走行半径比、トグル頂点(作用点)軌跡上に於ける垂直方向合成荷重の伝動ピンに対する接線方向分力と、弾み車軸芯間直交距離は小となり、装置内寸を最大限有効に使う上に、トグルリンクを襷がけにし、トグルリンク底辺位置を搖動アーム回転支軸に近付けて(弾み車が小さくなる分荷重増で仕事量一般的には変化しないが)トグル底辺角範囲を小さくすることが出来、この伝動機構に限る事例計算効率は約2.49倍、直動との積算20.09倍(周知常用機構故特許請求外)となる。
Copyright © 2017 INPIT