リン酸カルシウム類マイクロカプセル

開放特許情報番号
L2013001565
開放特許情報登録日
2013/8/5
最新更新日
2014/9/17

基本情報

出願番号 特願2013-508959
出願日 2012/4/9
出願人 国立大学法人京都大学
公開番号 WO2012/137967
公開日 2012/10/11
発明の名称 リン酸カルシウム類マイクロカプセル
技術分野 化学・薬品、食品・バイオ
機能 検査・検出、材料・素材の製造
適用製品 リン酸カルシウム類マイクロカプセル
目的 やわらかい物質を封入ないし内包したリン酸カルシウム類マイクロカプセルを提供する。
効果 植物油、リン脂質などの液状又はロウ様のようなやわらかい物質をリン酸カルシウム類マイクロカプセルに封入することができる。
微小な種晶 (結晶の種)を油性物質と混合し、得られた混合物をリン酸とカルシウムを含む溶液中で分散させてリン酸カルシウム類を析出させることで、リン酸カルシウム類を含む殻(シェル)で油性物質(コア)を被覆することができる。リン酸カルシウム類微粒子を、種晶として用いることができる。
技術概要
コア−シェル構造を有するマイクロカプセルであって、コアが油性物質を含み、シェルがリン酸カルシウム類から構成される、マイクロカプセル。
実施実績 【無】   
許諾実績 【有】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【有】   
Copyright © 2017 INPIT