ゴムクロ−ラ

開放特許情報番号
L2013001508
開放特許情報登録日
2013/7/24
最新更新日
2013/7/24

基本情報

出願番号 特願平09-361908
出願日 1997/12/9
出願人 株式会社ブリヂストン
公開番号 特開平11-171061
公開日 1999/6/29
登録番号 特許第4319262号
特許権者 株式会社ブリヂストン
発明の名称 ゴムクロ−ラ
技術分野 機械・加工
機能 材料・素材の製造
適用製品 ゴムクロ−ラ
目的 ゴムクロ−ラの耳切れの対策を提供する。
効果 耳部の特に補強コ−ド層との境目は形状的にそれほど目立たずに剛性をアップできたものであり、かかる構造としたためにこれを高速走行に供した場合でも耳部の折れ曲がり現象が矯正され、耳切れの発生を著しく低減したものとなったものである。
技術概要
無端状ゴム弾性体の長手方向に補強用コ−ド層を埋設し、前記無端状ゴム弾性体の幅端縁を越えることなく、その外周表面にゴムラグを形成してなると共に、内周面の中央に一定ピッチで形成されスプロケットが係合して駆動力が伝達されるゴム突起を形成してなり、高速走行する車両に装着され、前記無端状ゴム弾性体中に芯金が埋設されていないゴムクロ−ラであって、
前記無端状ゴム弾性体の幅端縁より前記補強コ−ド層の幅端縁をまたぐ肉厚部を形成したことを特徴とするゴムクロ−ラ。
実施実績 【有】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【有】
国外 【有】   
Copyright © 2017 INPIT