防振装置

開放特許情報番号
L2013001491
開放特許情報登録日
2013/7/24
最新更新日
2013/7/24

基本情報

出願番号 特願平09-232096
出願日 1997/8/28
出願人 株式会社ブリヂストン
公開番号 特開平11-063089
公開日 1999/3/5
登録番号 特許第4137197号
特許権者 株式会社ブリヂストン
発明の名称 防振装置
技術分野 機械・加工
機能 機械・部品の製造
適用製品 防振装置
目的 低周波数域の振動の減衰を図ると同時に高周波数域での低動ばね化を図り得る防振装置を提供する。
効果 低周波数域の振動の減衰を図ると同時に高周波数域での低動ばね化を図ることが可能となった。
技術概要
外筒金具16の内側に仕切部材28が配置され、仕切部材28と弾性体18とで区画された空間が主液室30を構成する。仕切部材28にアイドルオリフィス60及びこもり用オリフィス62が形成され、ロータ46でこれらオリフィスが切り換えられる。こもり用オリフィス62は、主液室30と第2の副液室56とを連通することでこもり音吸収用の制限通路とされる。
実施実績 【有】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2017 INPIT