脂質酸化生成物の測定によるストレス、疲労の客観的評価方法

開放特許情報番号
L2013001476
開放特許情報登録日
2013/7/22
最新更新日
2017/6/26

基本情報

出願番号 特願2013-081500
出願日 2013/4/9
出願人 国立研究開発法人産業技術総合研究所
公開番号 特開2014-202715
公開日 2014/10/27
登録番号 特許第6112510号
特許権者 国立研究開発法人産業技術総合研究所
発明の名称 脂質酸化生成物の測定によるストレス、疲労の客観的評価方法
技術分野 情報・通信
機能 検査・検出
適用製品 肉体的あるいは精神的なストレス、疲労のマーカー及び評価方法
目的 ストレス/疲労マーカー及びストレス/疲労の評価方法を提供する。
効果 サンプル中の12-HETE、15-HETE及び13-(Z,E)-HODEからなる群から選ばれる少なくとも1種を測定することでストレス、疲労の程度を評価することができる。
ストレス、疲労の程度を正確に客観的に測定できるため、疾患の予防や身体の健康状態の維持を容易に行うことができる。
技術概要
12-HETE(12-ヒドロキシ-5,8,10,14-エイコサテトラエノイックアシッド)、15-HETE(15-ヒドロキシ-5,8,11,13-エイコサテトラエノイックアシッド)及び13-(Z,E)-HODE(13-ヒドロキシ-9(Z),11(E)-オクタデカジエノイックアシッド)からなる群から選ばれるストレス及び/又は疲労マーカー。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2017 INPIT