一体発泡成形品及びその製造方法

開放特許情報番号
L2013001411
開放特許情報登録日
2013/7/10
最新更新日
2013/7/10

基本情報

出願番号 特願2002-034802
出願日 2002/2/13
出願人 株式会社ブリヂストン
公開番号 特開2003-230778
公開日 2003/8/19
登録番号 特許第3956102号
特許権者 株式会社ブリヂストン
発明の名称 一体発泡成形品及びその製造方法
技術分野 機械・加工
機能 機械・部品の製造
適用製品 一体発泡成形品及びその製造方法
目的 補強効果が高く、しかも適度な剛性を持ち、良好なたわみ感を有すると共に、縁部における発泡欠陥のない、補強用布帛が一体化された一体発泡成形品及びその製造方法を提供する。
効果 良好な補強効果を有し、かつ適度な裏面剛性とたわみ感を有する上、裏面に接合された補強用布帛と側面に接合された補強用布帛との間の縁部(角部)において、発泡欠陥のない車両用シートパッド等の一体発泡成形品を提供することができる。
技術概要
車両用シートパッド等の発泡成形品の裏面及び少なくとも一側面に補強用布帛を一体化接合してなる一体発泡成形品において、上記裏面に配された布帛と上記側面に配された布帛とが上記裏面と上記側面との間の縁部において離間していると共に、複数箇所において橋渡し布帛を介して互いに一体に連結していることを特徴とする一体発泡成形品。
実施実績 【有】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2017 INPIT