合成樹脂発泡成形品の成形方法

開放特許情報番号
L2013001394
開放特許情報登録日
2013/7/10
最新更新日
2013/7/10

基本情報

出願番号 特願平10-052761
出願日 1998/2/18
出願人 株式会社ブリヂストン
公開番号 特開平11-226973
公開日 1999/8/24
登録番号 特許第3680906号
特許権者 株式会社ブリヂストン
発明の名称 合成樹脂発泡成形品の成形方法
技術分野 機械・加工
機能 材料・素材の製造、制御・ソフトウェア
適用製品 合成樹脂発泡成形品、合成樹脂発泡成形品の成形方法
目的 自動車用内装材などの合成樹脂発泡成形品を効率良く、設備及び生産コストを削減して製造することができる合成樹脂発泡成形品の成形方法を提供する。
効果 自動車用内装材などの合成樹脂発泡成形品を高発泡倍率でかつ低密度フォームに形成でき、成形効率良く、設備及び生産コストを安くして成形することができる。
技術概要
下型と、この下型の開放部を覆うことにより下型との間に密閉キャビティ空間を形成する上型とを具備し、これら上下型が互いに着脱可能に配設された金型本体の上記キャビティ空間内に合成樹脂発泡成形品用材料を供給してこれを発泡、成形する合成樹脂発泡成形品の成形方法において、上記キャビティ空間内の圧力を制御する圧力調整装置を配設して、上記キャビティ空間内に合成樹脂発泡成形品用材料を大気圧下に供給し、金型を閉じた後で合成樹脂発泡成形品用材料が充満する前に、上記圧力調整装置を作動させることによりキャビティ空間内を減圧にすると共に、上記合成樹脂発泡成形品用材料がゲル化した後、脱型前に上記圧力調整装置を作動させることによりキャビティ空間内を大気圧に戻すことを特徴とする合成樹脂発泡成形品の成形方法。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2017 INPIT