表示装置

開放特許情報番号
L2013001320
開放特許情報登録日
2013/7/4
最新更新日
2013/7/4

基本情報

出願番号 特願2000-308133
出願日 2000/10/6
出願人 パナソニック株式会社
公開番号 特開2001-177808
公開日 2001/6/29
登録番号 特許第4644348号
特許権者 パナソニック株式会社
発明の名称 表示装置
技術分野 電気・電子、情報・通信
機能 機械・部品の製造
適用製品 表示装置
目的 480iモード以外の映像信号が入力されても、クローズドキャプションを誤表示しない表示装置を提供する。
効果 テレビ受信機等の表示装置にコンポーネントビデオ入力端子を設けた場合も、従来のコンポジットビデオ信号あるいはS信号からの入力の時と同様にクローズドキャプションを利用することが出来る。
正しくクローズドキャプション信号を取り込み画面上に再生し、かつ480i映像信号以外の時はクローズドキャプション信号を誤判別して取り込むことがない様にしたことで利用者に対して自然な操作感で違和感なくクローズドキャプション利用を出来るようにしたという極めて優れた効果を得ることが出来る。
技術概要
外部から入力される第1のコンポーネントビデオ信号(Scv1:Y、PB、PR)および第2のコンポーネントビデオ信号(Scv2:Y、U、V)に重畳されたクローズドキャプション(Scc、DS)を表示する表示装置(PI)において、画像信号切替器(7)は第1および第2のコンポーネントビデオ信号(Scv1、Scv2)の内一つを選択し、クローズドキャプションデコーダ(3)はコンポーネントビデオ信号(Scv1、Scv2)からクローズドキャプション(Scc、DS)を抽出し、制御器(10)は選択されたコンポーネントビデオ信号(Scv1、Scv2)の形態(非NTSC、NTSC)に基づいて、クローズドキャプションデコーダ(3)を制御する。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【有】   
Copyright © 2017 INPIT